« 生産中止なぜ? | トップページ | 美しい記号 »

長雨

先週は、多数の豪雨被害に

自然の惨さをまざまざと見せつけられました。

被害にあわれた方々、

心よりのお見舞いを申し上げます。


このところ、

災害というと、

即・・・地震のことが頭に浮かんでいましたが、

台風。豪雨、竜巻・・・と、

いつ、どこであっても、

家の中でも外でも

押し寄せる可能性は否めません。


奇しくも、防災の9月。

正直、

備蓄したって、大地震の後、家でのんびり

備蓄した食料食べてられないだろう~~

避難所で自分だけ食べてられないだろう~

それより、そんなにもって逃げられないだろう~

と、思っていましたが、

多様な事態があることも考えさせられました。


それでも、思います。

「命さえあれば・・・良かった」

の後が、どれだけ大変なのか?

家の中が泥だらけになって使えるものがなくなったり、

家そのものが流されたり・・・



あの、震災の時もそうでしたが、

この後、

普通の生活を送るまでに

どれだけのエネルギーが必要だろう・・・・

と。



TVを見て、「助かって良かったね」

で終わりではないことに、

心を寄せたいと思います。

それでも、なお

「命さえあれば良かった」

と、思えなくてはなりませんから、

そのために、

小さな寄付でも、

多くの人々で力を合わせれば

応援の一助になるのではないか・・・と

やはり、何か行動したいですね。


私も、

防災に不熱心ではありましたが、

まずは、

復旧応援から、したいと思っています。

|
|

« 生産中止なぜ? | トップページ | 美しい記号 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうですよね でもやはり備蓄はある程度必要だと思いますよ その時になってからでは遅いしね。

投稿: ハッピーのパパ | 2015年9月13日 (日) 16時24分

ハッピーのパパさん・・・・そうですね。本当にそう思います。災害は地震だけではないし、家の中で孤立状態ということもあるのだ・・と思いました。要するに、想像できない状態のためにも・・。

投稿: ロッキングチェア | 2015年9月13日 (日) 18時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 生産中止なぜ? | トップページ | 美しい記号 »