« 新しいPCへ~ | トップページ | 北から南から »

警視庁140年~デカが選んだ10大事件~

NHKのニュースでこんなの↓やってました。

「警視庁140年の歴史の中で選ばれた10大事件」

1位  オウム真理教事件 平成7年~

2位  東日本大震災 平成23年3月

3位  あさま山荘事件 昭和47年2月

4位  3億円事件 昭和43年12月

5位  大喪の礼/即位の礼・大嘗祭 平成2年11月

6位  オウム真理教事件特別手配3人の逮捕 平成24年1月~

7位  世田谷一家殺害事件 平成12年12月

8位  秋葉原無差別殺傷事件 平成20年6月

9位  西南の役 明治10年2~9月

10位 八王子スーパー強盗殺人事件 平成7年7月

私の年齢ならどれもこれも「ああ~~」と・・・記憶の中にあるものばかりですが~~

ん???

ええ???

はあ???

どなたか・・・西南の役って記憶にあるんでしょうか??

第二次世界大戦の・・・いえいえ第一次世界大戦の前ですがな・・!!

ちょっと笑えました・・・。

でも~~~

事件や災害っていうのは~~歴史になっていくもの~~

という流れは実感します・・・。




さて~~~~

私は、3年前もそうでしたが、

東日本大震災の後、

なかなかそのことについて書くことができませんでした。

今年も、その時期がやってきて、

あちこちでその記事を見、私もいろいろ思うところありましたが、

なかなか言葉が・・・。

でも、昨日ひとつ嬉しい発見を。

実は、昔、長男がまだ小学生で次男が幼稚園の頃、

東方旅行をして、通りかかった松林と砂浜の素敵な海岸があり、

その隣にあるホテルが素敵で

「今度ここにとまりに来よう」と・・・。

確か、翌年だったか翌々年に念願かなって泊まる事ができ、

とても良い思い出があったのです。

でも、海岸のすぐ傍のホテルだったので~~

あの震災の時以来、思い出すのも辛く、

一度、HPを見ようと思って・・・

どなたかが現状を映した写真をアップされたのを見た時は、

涙が出て止まりませんでした。

当時は、東北全体の復興を~という祈りや気持ちでいましたが、

やはりピンポイントで、ある日ある時、素敵な記憶と共に自分が居た場所、

それは~~とてもリアルなショックでした。

それが生活圏である方々の日々を思うと、

‘祈り’だの‘応援’だのいくら叫んでも追いつかないようで・・

出来ることといえば、身近な生協を通じての本当に心ばかりの

寄付くらい・・。無力・・。

3年目ということで、むしろ、少し動けることってあるだろうか?

何か署名運動でもあったら・・応援できるだろうか?

そんな思いでこわごわ・・・そのホテルのHPを覗いてみたら~~~

すごい!!

昨年の夏にオープンしていたんです!

地元の人々の涙ぐましい努力があったとのことで。

仮設住宅から仕事されている方もいらっしゃるとか・・。

それでも、熱意で再建!

また涙してしまいました。

遠くから泣いてる間に、

本当にコツコツ再建にむけて尽力している東北の人々の力に、

こちらが元気付けられてうれし泣きするなんて・・・

本当に逆ですね。

今、駅からの送り迎え用のバスの寄付を募っているようで~~

心ばかり参加させてもらおうと思っています。

|
|

« 新しいPCへ~ | トップページ | 北から南から »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新しいPCへ~ | トップページ | 北から南から »