« 啓翁桜2014 | トップページ | 驚いたこと! »

2月になりました・・・

咲き始めちゃいました!

Photo

1月・・・「新年会」を考えていたのに、

互いに忙しくて、全く予定がすれ違いだった友人と

急遽、日比谷シャンテの‘柿安三尺三寸’で

食べ~しゃべり~

むしろ新年始まって1ヶ月は忙しいものだから、

この頃にひと息つくのもいいかもしれませんね。



欧米の「ハロウィン」や「クリスマス」をお祭りで取り入れているんだから、

アジアの「旧正月」も取り入れて~~

1月末に日本でも‘旧正月休暇’・・・あってもいいのに!




少し前に、若い女性がチームリーダーの研究が


世界的な注目を浴びました。

彼女にチームリーダーを任せた理研という会社の


采配もすごいですね。



また、先ほど、バレエ界で日本人の若い人達が世界の舞台で活躍・・

とのニュースを見ました。


以前は~~文化面の歴史的にも、体格の面でも

日本人がなかなか活躍しにくい分野だと言われてきましたが、

それぞれの世界の先輩が後輩を育て、背中を押し、


どんどん扉を開いていくのは嬉しいニュースです。

今、日本人がメダルを期待されたり、注目度の高い‘フィギュアスケート’も、

ついちょっと昔は、「これは日本人には向かないスポーツだ」と


思ったりしたものでした。

(今でもそうでしょうが)スケートリンクなんて、


プールのように、メジャーではないから、

気軽に遊び感覚で楽しむ習慣すらないわけだから、

才能を見つけるにも、育てるにも制約されるし。


やはり技術や表現といっても体型的にも不利でしょう~と。


それが・・・ひとり、またひとりとスター的選手が出てくると~


あっという間に、日本のお家芸的なスポーツにまでなって。

ついこの間まで女子に遅れをとっていたかのような男子まで

オリンピック選手を選ぶのに困るくらいイイ選手が増えて。

昨今、「国力」という文言が使われます。


ま、さしずめ「政治」「金力」「防衛力」など~~~


キナ臭い(あえて)事柄と結びつかれてしまいますが・・・


「国力」とは

科学・藝術・スポーツあらゆる分野で


(目に見えたものばかりでなく、

ニュースになるような華々しいものばかりでもなくとも)

「世界のトップで活躍できる優秀な人々を次々輩出し続けることができる国であること」

・・・・と思ったりします。






|
|

« 啓翁桜2014 | トップページ | 驚いたこと! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ソチオリンピック、いよいよですね。
テロへの警戒もすごい。
平和の祭典ですから、何事もなければいいんですけど。

投稿: ひろりん | 2014年2月 2日 (日) 14時56分

こんばんは(^^♪
バレエやフィギュアスケートなどで
日本人が活躍する時代がきたことに
私も嬉しい驚きを感じていますconfident
そして女性の活躍も・・・
って、こちらは既にロッキングチェアさんのように
ご活躍されてらっしゃる先輩がおられますけどgood

いい意味での「国力」の向上を期待したいですね。

投稿: はなのいろ | 2014年2月 2日 (日) 21時10分

ひろりんさん・・・・そうですね!今週末からソチオリンピックという楽しみがありますね。冬期オリンピックという言葉を一番印象づけられたのは~私の世代だと「長野」じゃなくて、「札幌」です。あの時のオリンピックの歌が忘れられません。なんとなく、長閑なロマンチックな雪のオリンピックという風情でした。「テロ」なんて騒がれてなかったし・・・。小さな子供たちにはやはり、素敵なオリンピックを見せたいですね~。

はなのいろさん・・・・(笑)私のような怠け者はダメです・・・(恥)
でも○○は日本人には向かない^とか、風土にあわない~とか
体格的に不利とか~そういう一朝一夕に有利にはならないことにも、夢や目標を見出したら果敢に挑戦してきた年月や人が居てこそ、いろんな扉が開かれるんだということを、若い人達に伝えたいですね。なんでもかんでも、ファストで~!という感覚が蔓延ってしまっては得られない感動があるってことをね。

投稿: ロッキングチェア | 2014年2月 2日 (日) 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 啓翁桜2014 | トップページ | 驚いたこと! »