« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

鎌ケ谷音楽学院~夏のスペシャル体験2013~

ほんの少し涼風らしきものが吹いたり、

湿度が低くなってきたり・・


夜、かすかに虫の音が聞こえたり~と


かすかな季節の移り変わりを無理やりキャッチしようと~~

身体中のアンテナを敏感にさせています・・・。



夏休み最後の週になりまして、


鎌ケ谷音楽学院では今日から

「夏休みススペシャル体験」が始まりました。


今日は、

「音楽を作る」コースと

「リコーダー」のコース。


どちらも昨年以上の方が集まってくださって


和気藹々と始まりました。



「音楽を作る」コースでは

昨年と違い、リズムアンサンブルから!


自分たちで書き上げたものを

自分たちで、ボンゴやウッドブロックでアンサンブルをしてみました。

不安そうに音符を書いてじっと下を向いていたお子さんが


ボンゴが目の前に来たら~~


ニコ~~ッと良い笑顔になったのが印象的です。




リコーダーも学校で習い始める3年生を中心に集まってくれました。



今回は音楽学院附属の小ホールで行いました。



得意な人はレパートリーを広げて、



苦手な人は自信が持てるように~



というコンセプトでしたが・・・・



まだあまり学校で進んでいないのか、


低い音を出すだけで時間いっぱいになってしまったようですが・・



この3日間いつものレッスンと違うことや、


普段、音楽学院に通われて居ないお友達も

一緒に普段と違う体験を音楽学院の設備を使って


出来たら良いなと思っています。



また~~~

音楽学院の生徒さんはおおかたが、



9月14日の発表会向けて



練習のラストスパートに追われています。


そんなこんなで、夏の終わりの鎌ケ谷音楽学院は

非常に活気に溢れていました。


| | コメント (0)
|

夏の飛び入りテーマ

お盆も過ぎ・・・・

皆さんいかがお過ごしでしょうか。

また久しぶりのアップになってしまいました。


ブログ主がこんな風に呑気にさぼっておりましたら、


先日は、思わぬアクシデントで、


(この記事を読もうとすると知らないHPに飛ぶ・・)


何人かの方にご連絡を受け、早速対処することができました。

お知らせ下さった方、対処法の連絡を下さった方、


ありがとうございました。



さて、


鎌ケ谷音楽学院の発表会も9月に控え、

音楽学院の夏のイベントの準備、


また夏のコンクールに出る生徒さんのことやら・・・


いろいろ自分なりに精一杯動いているつもりでしたが~~


それこそまた・・思わぬテーマが!!



歯痛です。


まあ~~思わぬ・・とは言っても・・・青天の霹靂ではありませぬ。


10年前に右上の親不知を抜いた時から

左上にも出来かけていて・・・

「どーしても虫歯になりやすいから」と言われていたし、


不都合になったら抜く~~~予定ではあったのですが、

違和感が大きくなりつつも、騙し騙し・・・1年、また1年。


昨年には入院する際に、メインでない歯痛になったらどうしよう?


と気になっていて、退院して落ち着いたら今度は歯医者さん・・・と

思っていたのですが、喉元過ぎれば~忘却したいこと・・・。



ついに夏はじめから違和感が痛みに変わりつつあり・・・

「涼しくなったら」などと思っているうちに、


その下の歯が突然痛み出し・・・

ついに!!!重い(精神的にも、物理的にも)腰を上げ

歯医者さんへ~~!!



「食べる」ことが大好きなわたしとしては



やっぱり歯は大事です。


本当に不真面目で、自分勝手で怖がりで面倒な患者NO1ですが、

(よ~~~く自覚してはいるんですが)

20年来の友人ご夫婦のデンタルクリニックなので、

そのまんま・・・ネコもかぶらずに~我がまましています。


歯医者さんの診療台に座ると、

本当に、小学校低学年の自分に返ってしまう


困った患者です。


自覚しても直し様がありません(笑)・・・。


快く我がままを効いてくださってる歯医者さんに感謝感謝です。



とにかく、「デンタル通い」という

私にとってはものすごくハードルの高いテーマを今、こなしています。



それにしても・・歯って痛み出すと、自然治癒ができないって

原始的な作りになってるんですよね~~(ブツブツ)


是非とも生物として進化して欲しい部分だな~~~。













| | コメント (5)
|

真夏の誕生日~続~

夜、帰省してきた長男が

ケーキを買ってきてくれて~~~

Photo

↑真ん中に飾ってあるのは団扇です・・(サスガハチガツ)

「○○くん おめでとう」

のプレートも付けて・・・。

(もうハタチすぎてますが・・)



ちゃんとロースク付けて、


2人の兄弟ははそそくさと家中の電気を消して・・・



♪ハッピーバスディー♪を歌って



写メ撮って・・・と

嬉しそうでした。



それにしても



酷暑に豪雨



地域によって状況はさまざまですが



どうぞ皆様、健康に気をつけて。

元気で乗り越えましょう!!

| | コメント (6)
|

真夏の誕生日

連日うだっていますが、

昨夜は夜も30度を下らなかったとのこと、

勘弁してくれ~~~!

と、この暑さの中、

8月11日は次男の誕生日でした。



今や、後の天皇がお産まれになった・・・ということに

なるかもしれない愛育病院で・・・朝6時6分に。



部屋に移ってからも~緑の木々と、セミの声が印象的な

(・・というか、それしか覚えてない?)


日でした。



ただ・・・・


そう!!!あの年も、11日は日曜日でした!



今は、


自分の未来を模索しつつ院試の準備中。



真冬の厳寒の受験も嫌だけど、

真夏の猛暑の受験も大変ですが~~~


世の中には自分の意志で未来を夢見ることがでいない地域を多数あり、


また、人生には厳しい障害もたくさんあることを考えると、


自ら目指す狭き門への挑戦が出来る「今」という時は、

とても幸せな時間なのだと思います。




この世に送り出した者としては、


こういう幸せな時間が長く続いて欲しいな・・・と

思わずにはいられません。



そして、


幸せを享受した恩恵を


社会に返す~~とまでいけなくとも

返そうとする人間になってもらえたらいいな・・と願っていますが


親の高邁な希望をよそに


「喉渇いた」




だけ。

現実です。




| | コメント (0)
|

すわ!大地震・・

昨日は驚きました。



日本に住んでいたら~

地震の予報があれば「まさか?」と思う人は皆無。



いつ、どこで起きても

あ~今度はそこ?


と思う・・・。




何かの手違いなんでしょうが・・・

仕方ないと思います。


もともと正確を期するのが難しい分野なんだし、

少し過敏すぎるくらいでも~~~

(んん~~~~でも震度1もなかったのはなあ~~???ですが)




でもじゃあ~

その予報を聞いてどうだったのか?


を考えた時、皆さんどうされました?

たまたま私が聞いた時は、もしこちらが揺れるとしたら

とっくに揺れてしかるべきだった時間で・・・・

こちらの対策はありませんでしたが、


関西の親類に連絡とろうにも、

メールや電話が繋がらず、災害時ナンタラカンタラ・・に

繋がるだけだったようで、


多分、一斉に、回線が混雑したんでしょうね。

でも~~

災害時伝言ダイアルの番号とか・・全然暗記していなかったことも分かり、

当然のことながら、誤報は無いに越したことはありませんが、

災害対処訓練と活用できたら良いかと思いました。




それにしても

こんな猛暑や記録的豪雨などと言ってる時に、

地震などの災害が重なったら・・・やりきれません。


連日の猛暑、受身になったら~負けてしまいます。

ここはひとつ、前向きな暦の「立秋」を盾に

日々、一日分進むことだけを考えて・・・



朝食べたら~~


昼食べて・・・


夜を考える。


その繰り返しで~~前に進み、涼に近づいているんだゎ。





「僕の後ろに道が出来る」

と高村光太郎も言ってるじゃあないかってね!


















| | コメント (7)
|

成長か劣化か!?

暑さもさることながら、

湿度の高さに閉口してしまう日々です。

日本のあちこちでは、洪水などの災害にも見舞われているようで、

‘爽やかな夏’はなかなか拝めません。


さて・・・

「7月に花を添えて」

で書いたグリーンボールですが、

また変化がありました。



「7月に花を添えて」

の頃には、ニョキニョキ伸びた樹の上だけにわさわさ葉っぱがあり、

その中間に花が突然13年経って初めて咲いたこ写真だったのですが~~

樹の中間から葉っぱが出てきました。

Photo

これで~葉っぱのボリュームが二段構えになってくれて・・・


ちょっとバランスがよくなりそうです。



今までは、強い風が吹いたりすると、

上ばかりが重いので、バランスが悪く、

倒れそうで、不安になり、何度も下の方の幹を支柱に


結びつけたものです。



この中間の葉っぱがもう少し成長してくれたら

上の密集した葉っぱの枝を少し切れば



いい形になってくれる・・・?


と期待しています。




物言わぬ植物は、

こんな夏に成長するんですねえ。


見習って、成長したいものです。



いや・・・・劣化の速度を食い止めるので精一杯か!?

| | コメント (0)
|

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »