« 久々の雨ですが・・・ | トップページ | 夏後半 »

お盆休み

・・・と言いつつ、

東京で生まれ育った私は~

7月‘お盆’感覚なので、

8月に入ってから、スーパーなどで

「お盆グッズ」を見るたびに、

あ~~まだこれからか・・・と。



といっても、東京のお盆(7月)は

東京内ですらお休みになる慣習は全くないので、

やはりこの8月の全国的なお盆はお正月に並んで

大きなお休みですね。

我が家でも、

お盆休みで帰省してきた長男が・・・。



‘社会人になって初めての夏’ということで、

今日は、

日比谷シャンテの柿安三尺三寸で

ご馳走してくれました。

2012

学生時代は、

休みで帰省するたびに、

家で体調調節するものを食べさせなくちゃ・・とか、

どっか外で、美味しいもの食べに連れて行ってやろうか~

と思っていたことを思えば、

感慨深いです・・・・。

さて、

8/4に一人旅に出かけて、もう10日目になる次男は、

数日後フェリーで北海道に渡り、

高校時代の友人と合流してほっと安心。


時折、音信不通のハヤブサ状態になりつつも、

今日の1枚は

2012_2

美瑛



|
|

« 久々の雨ですが・・・ | トップページ | 夏後半 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こちらも盆は7月 ただ 市の周辺部は8月のところもスーパーや量販店には7月、8月お盆グッズが並んでいますよ。

投稿: ハッピーのパパ | 2012年8月14日 (火) 20時15分

ハッピーのパパさん・・・・静岡も7月なんですか?!へえ~~!!お盆の旬、全国でどこがどうなんだか調べてみたくなりました。面白いですよね、風習って。

投稿: ロッキングチェア | 2012年8月15日 (水) 08時23分

こちら月遅れのお盆、今日は精霊送りです。

旅先の息子さんから届くお写真
その時々を物語っていますね。
何よりの優しさかと・・・
美瑛の一枚の何と素晴らしいことでしょうsign01
感動ですねheart02

投稿: はなのいろ | 2012年8月15日 (水) 14時55分

はなのいろさん・・・・お盆やお正月、地域ごとの風習っていいなあと思います。なんかこう~忙しい日々の中でポコッとその間だけは昔からの慣習の中に身を置いてみる~というのが、とても素敵。
解き放たれてる若い息子にはまだそういう風流さはないでしょうが、様々な地に行くというのは、いいことだと思います。すぐ音信不通になるけど・・(笑)

投稿: ロッキングチェア | 2012年8月15日 (水) 19時03分

父を亡くしてからお盆の過ごし方が変わりました。
お寺さんにお経をあげていただいて、盆供養して、、
今日は帰ってきた霊を見送る日です。
京の大文字焼き、、送り火の意味がわかるようになりました。

投稿: ひろりん | 2012年8月16日 (木) 13時57分

ひろりんさん・・・・東京でも、迎え火・送り火を焚きます。玄関先ですけどね・・。子供の頃からお祈りしながら火をまたいだりする~多分、こちらの風習でやっていました。幼稚園がお寺と繋がっていたために、今ではスーパーで売っているような茄子やきゅうりに割り箸さして馬など作るのを~作ったりしましたよ。

投稿: ロッキングチェア | 2012年8月16日 (木) 15時19分

よかったね、息子さんが ご馳走してくれるなて・・・。楽しいお盆休みでしたね~

投稿: まぶちょん | 2012年8月16日 (木) 20時51分

まぶちょんさん・・・・ご馳走してくれたこともそうですが「明日から仕事だから」と、期間限定で帰って言ったことも、社会人になったんだな~という感慨がありました。

投稿: ロッキングチェア | 2012年8月17日 (金) 21時50分

久しぶりです。息子さんにご馳走してもらえるなんて幸せですね。私のところも長女が社会人になったんですけど、親にご馳走してくれるなんてことはまだないです。なんとなく寂しいです。

投稿: 呼戯人 | 2012年8月18日 (土) 21時38分

呼戯人さん・・・・お久しぶりです!そうそう・・お嬢さんも社会人同級生でしたよね。うちも~初給料で期待していましたが(まわりでよく耳にするので)その時はスルーされてしまったんですが・・夏休み、父親も帰省し、次男も旅行中で、私しかいなかったため、張り切ってくれたんだと思います(笑)。なのに~床屋代はいつも通り、私から受け取っていましたよ(爆笑)!

投稿: ロッキングチェア | 2012年8月18日 (土) 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久々の雨ですが・・・ | トップページ | 夏後半 »