« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

何もしない・・

今日は丸一日休んでいて、

大学時代の友人と会う予定の日。

ところが朝、

仲間の1人が体調悪くて延期。

結局また仕切りなおしで別日に~と。

言われて見れば~~

私も今月は酷くはならないがすっきりしない風邪や

頭痛に悩まされたし・・・




折りしも朝から蒸し暑く

いつ雨が降ってきてもおかしなくない天気。

こういう日は、

普段出来ない家事をしなくちゃ・・とか

いろいろ頭の中を駆け巡り余計疲れたりするのだが・・・

今朝は

「休もう!!」


と頭の中で声が・・。




試験中の次男がいたため、

必要最低限の

昼食の用意と後片付けのみで


ダラダラ・・・

ウトウト・・・


の昼間。


買い物にも行かず・・


あまり他のことを気にかけないようにして・・。



そうこうしていたら・・

辺りが暗くなる頃には元気になってっきて・・

ほんの少し片付け物をし・・

気分も少し上々。



夕食は、冷蔵庫にあるものでカレー!


でも、いつもの夜9時よりは・・

ずっと元気な今です。


何もせず~~~

ただただ・・

だらだら・・



「休む」


ことが必要な年頃になってきました。





| | コメント (10)
|

友人とよもやま話~三昔を共に~

10年‘ひと昔’と言いますが・・


昨日ご飯を食べ語り合った友人は

高校時代の友人なので~~~

三昔(みむかし)を近くで生きている友人ふたり。

たまたま・・・

結婚後も行き来できる場所に住んでいて、

たまたま子供も、

それぞれ2人ずついるのですが~

6人がほぼ年子!!

一番上の友人の子が来月27歳。

一番したのうちの次男が来月20歳。

共通のこと、

全く別世界のこと

それぞれを共有しつつ

30年(+α)も・・・。

7~8年前までは

子ども達も勢ぞろいで会ったりもしていて

郊外に住む友人宅へお泊りし、

海へ行ったり、バーベキューをしたり・・・・

楽しかったし、大騒ぎだった。

どの子も、みんな

ミルクやオムツの時代から知っているため、

年頃になって会っても遠い親類より気軽にしゃべる仲。

数年前は

子供同士で連絡をとりあって

(親抜きで)お好み焼き宴会もするほど

仲良く、そして大きくなり~~

今は、ゆっくりまた私たちだけ三人で

食事などに行けるようになった。

会話も子ども達の

おもらしや、食事の話から、

進学・受験の話になり、

思春期の話になり、

大学の専門の道(それぞれ違う)の話になり、




そして・・・

昨今では

(子供たちの)就職や結婚の話から

また今後の自分たち主体の話へと

変化してきている。


子育てオンリーのような生活をしていた三人も、

それぞれ少しずつ仕事も持っていたため、

現在は三人ともかなりフルに近い状態で仕事をしており、

揃って会えるのは日曜日。

オムツや着替えの山を持って集まった頃を思い出すと

日曜の夜に日比谷で会う~



なんてところまで来たんだな・・・・と

時の経つ(年をとる?)のをしみじみ。

今後

またどんな変化をしていくんだろう・・・

| | コメント (6)
|

アナログ終了

「どの局でアナログ終了見たい?」

・・・

と次男。

「どうせユーチューブでどこの局も流れるだろうケド・・・

どこで終わらせる?」


あ~どこでも同じじゃない?


あ・・・でも、

じゃああ~~~




やっぱNHK??


なんか・・初めてのTV放送を見るみたいな感じ・・・




でも、ホントは文句満載なんだけど・・


なんで、今年決行を強行するの?


東北三県を除く・・って

茨城もかなりじゃない?

下宿してる長男は

今日でTVとおさらばって言ってた。

あと半年で卒業なのに、

TV買うのもね~~~。


節電とか言って・・・

TVは推奨??


なんかなあ~??

・・・・と、

アナログに切り替えて「その瞬間」を見ようと思ったのですが、

ケーブルTVのチューナーを接続していた我が家。



これは、アナログTVのままでも

デジタル放送が見られる・・・チューナーだったため、


「その瞬間」は

見られませんでした。


普通~に、そのまま放送が続き・・・


たった今、

茨城に住む長男から


「お知らせ画面になった」

とTEL。



ま、今は携帯でもTVは見られるし、

チューナー搭載すればPCでも見られるし・・・

でも、

強行するほどのことなのかなあ??


| | コメント (2)
|

7月の鎌ヶ谷音楽学院~2011~

今日で私のピアノのクラスの生徒さんは

7月のレッスンが終わり、来週はお休み週で

(作曲・理論・SOLF等の受験クラスはお休みではありませんが)

次回はもう8月です!




皆、幼稚園・学校も夏休みに突入しているとあって、

それぞれに夏の計画を話してくれたりして、

目が輝いています。



それでも、

10月1日の発表会に向けて曲も決まり、

ひとりひとり目標を温めているので、

8月の初回のレッスンで、

どのように進歩してくれるか・・も楽しみです。


今年は、節電の影響もあり、

昨年より1ヶ月遅い発表会となったため

「夏休み緊張しないで遊べる」

という方や、

「発表会の次の日、運動会」

「運動会と重なって出られない」

などなど・・・

いろいろ残念なケースもありましたが~~~

私のピアノのクラスでは、

幼稚園小学校のお子さんがソロで9人。

大人の方が1人。

お子さんの伴奏で出られるお母さまが1人。

専科のフルートで出演する高校生(私のピアノとSOLFのクラス)が1人。

総勢12人が出演で、

私もフルートの受験生の伴奏をすることになりました。

皆の進捗具合と完成度を気にかけつつ、

私自身も久しぶりにイベールを・・・という夏です。

9月になると、

幼稚園でも学校でも行事が多く、

残暑も厳しいこともあり、

ラストスパートは思いのほか効きません。

この夏、しっかり取り組んでくれたらいいな~と

思っています。

発表会は10月1日

新京成せん「初富」駅。徒歩1分の

三橋会館で午前・午後、

総勢70名余りの生徒さんが

ピアノ・ヴァイオリン・フルート声楽の

日頃の成果を披露いたします。

入場無料ですので、

お近くの方は是非、お立ち寄り下さい。

徒歩1分と書きましたが、現在徒歩30秒くらいです。

けれど~~


今まで踏み切りが不便だった初富駅が

いよいよ8月より工事が始まり、

新しい駅へと生まれ変わります。

その関係上、少々まわり道になることも予想されますが・・

3分とはかからないと思います。




また8月からしばらくは、

工事の車などが音楽学院の前の道などを通ることと思いますので、

レッスンの行き帰りにはどうぞお気をつけ下さいね♪

| | コメント (0)
|

「簡潔」??

たまたま夕飯に困った折、

「お昼何食べた?」

と次男にメールした。


夏は、帰宅後

さほどいろいろ豪華に作れるわけも無く、

唯一予定したものが

昼をブッキングしないと良いな~と思ったりして


まあ・・

返事が帰ってこなくても

構わないメールだったのだけど

即返が来た。

たった一文字・・・





「豚」



と。


そう~‘豚’食べたの・・・。

って!!!!!

まあ~

会話を期待したわけじゃないから・・

とはいえ・・・




彼にとって

味噌汁やお吸い物は

全て「汁」だし、



サラダは

「葉っぱ」とか「草」だし・・・


面倒なものは単語になっちゃう。

最近話題のB型。


もうすぐ

二十歳・・・





| | コメント (13)
|

なでしこ快挙!

いい朝!!


明け方、布団の中で、携帯のワンセグで

見ていた「なでしこ戦」!



もう~素晴らしい!!という言葉しか出てきません。



「勝利」も・・・

あれだけきちんと実力を認められる形で

(点数もひとつひとつ追い上げていったわけで)

「延長」あり

「PK]あり

と・・

全て出し尽くしての勝利だもの・・・

すごい!!!



ドイツに勝ったり、

スウェーデンに勝ったり

というだけでもこれまでの歴史が変わるほどなのだから・・・・



さすがに、

世界一の、

一度も勝ったことのないアメリカは~~~

期待しては気の毒だ・・・

などとも思ってしまったりもしていたのですが・・・

~~~~

~~~~

昨今かなり視聴率狙いで

おふざけが過ぎる~と言われているNHK大河ドラマですが・・・



この春気に入った

いい台詞がひとつありました。


利休に言わせた台詞


~~~無理は人の心が作るもの~~~



原作なのか、

台本家なのかわからないが、

いい言葉だな~~っと。



その言葉に支えられたこともありました。




「無理だろう」




それって・・・

それまでの統計だったり、

経験だったり~から

「人」が引き出した推測。




「人」は万能ではないし、

「推測」は予言でもないし、

ましてや、

決して新しく作り出す限界点ではないのですね。




それを目の当たりにさせられた感じでした。




でも、

「統計」や「推測」を上回ることの奇跡的な力って・・・

並大抵などという平凡な言葉では

言い表せないほどのことでしょうねえ~~~~。




でも、それを見せてもらうのは

ほんとうに

ありがとう~!という感じです。


朝から感動の渦になりました。


暑いけど、

元気にいきましょう!!






| | コメント (6)
|

ママ友

少し前に

小さな子供を持つ母親の集いの内面外面を

ちょっとエグったような

ドラマが話題になり~~


自分主体の友達と違って、

主役が子供であることや、

子供つながりのサークルであったり、

地域であったり~

自ら選択したわけではないおつきあいは、

ドラマほど盛りだくさんではなくても、

さまざまな問題含みということは

あるかもしれないが~~~


そういうコトばかりでもない。


昨日は、

中学・高校と次男がご一緒した中で、

自然といつも一緒にお茶したり食事した友人と

一年ぶりに会食した。


いい感じで、

皆、

子供主体の時代から

子供離れ、そして自分の今の仕事、

そして今後の人生への

豊富や不安や希望や(もちろん愚痴も含めて)

同じような年代の女性として

語り合って・・・


楽しい時を過ごすことができた。



それぞれに、家庭のありようも違うし、

それぞれ・・・皆、専門的な仕事をもっており、

同じ年齢の子供がいるわけだけど、

状況や事態の受け止め方は万別で、

かえって・・開放感を感じた、



自分とは違っても、

あ~~~それも「有り」だな・・・

これも「有り」だな・・・


が、「こうでなければ」

とか

「こうあるべき」

というような閉塞的な感覚を変えてくれる。


もちろん

「そうだなあ~~」

と考えさせられたり、反省する部分もあるし・・。


結構子供同士で親の知らない面を

他の親御さんから聞いたり~~~。


たったひとつだけ同じ(同じ中高時代を経た年齢の子供が居る)

で、あとは十人十色。



そこがまたイイ!!



皆がそれぞれに、紆余曲折しながら

同じくらいの年代の人生を生きていることが



すごく励みになっている。

| | コメント (2)
|

ドキッ!!

一歩外へ出ると

人間が生きていられる状態じゃない!?っと

思うくらいの熱い(暑いなんてもんじゃない!)空気。


その昼下がり、

仕事の移動でちょっとバスに乗った。

私のすぐ後ろに60代後半~70代前半の

少しお出かけモードの女性が座っていて、

なんでも~一緒に行ってるカルチャーセンターの話をしていた。


詳しくはわからないけれど、

何かを‘作る’(紙を使うような・・布を使うような・・)会のようだ。

そのうち、ひとりが勢いよく大声で~~


「線の通り‘線を気にして’折ってくださいって言われても、

気にしててもなかなかその通りにはいかないけどさ~

でもさ、

○○さんのは~~~明らかに、‘線を気にしてない’って感じの

ズレかたなわけよ~~!」

って・・・・

悪口というよりは、驚いた風な感じ。


前で耳にしてしまった私は

グサ~ッ!!!

傍目には「線を気にしてないとしか思えない」

出来栄えのものを作ってしまいそうな可能性大の私としては・・

「ソンナニオドロカナクテモ・・」

「いいじゃない~~~楽しければ~~~」


と心の中でブーイングしきり。


私みたいにぶきっちょでも、

時には

‘作る’ということ自体を楽しみたくなることはあるし~、

そのうちゆっくりやりたいな~と思って

トールペイントのセットも購入して久しかったり・・・。

そのうち、

ゆっくりする頃になったら~

教室もいいな~なんて思っていたけど・・・

ちょっと・・・

ドキッ!!!

そして

ヒヤッ!!!!

と。

う~~~ん

更にその人は

「でさ~~、顔より首って細く作るのが当然じゃない?

首、顔と同じ太さなわけよ~ま~ったくねえ~!」

・・・って!

そ~ゆ~ことだって(私なんかしょっちゅう)あるよ~~!」(ムカッ)

見たことも無い私と同類の○○さんに

心の中で加勢してしまった。

年取ったら~

ヘタでもなんでも、楽しくやりたいことを習いにいこう~!

って思ってたのが・・・少し躊躇する・・・かも。

| | コメント (2)
|

グリーンボール~後記~

ブログって・・

最初に書いた時に思い浮かばなかったけれど、

実は~コレを特に書きたかったんだ~~ということが

後から出てくることが多いです。

(いや・・そのようなお年頃?にさしかかってしまったのかもしれませんが)


皆さんからコメントいただいて、

そのコメントから思いついたり、

言葉足らずだったことに気づいたり、

そして~~

それが言いたかったのよ~!!

に思い至ったり・・。



今日も、

「かっつん」さんの

「なにか住んでる」

「○○植えたら大きく育つかも?」

のコメントをいただいて~~

思い至ったんですが~~~



我が家のびっくり成長の樹たちは~

皆、

大きく育つことを期待されない「出」なんですね。



テーブル花に添えられた小さな(新春を思わせるためだけの)松

とか

クリスマスツリー代わりの手ごろな30センチのクレスタとか・・

塾の当選でもらった球根とか・・

節分用に購入したひいらぎとか・・・。


いずれ大きな樹に~~などと期待でいないような・・

ただ~~

せっかく生きてるものだから~土にさしておいてあげなくちゃ!?

ダメになるんでも土の上じゃなくちゃ・・

とだけは思って~~

そして

せっかくいだから水だけはあげていた~~~

そんな樹たちなんです。

だからこそ、驚きとかわいさがひとしお。


「期待」しないから良く育つ~~~


深いでしょう???


え?子育てに??

きっと・・こうした達観というか

見方って必要なんだと思います。

無理ですけど!!!!

| | コメント (5)
|

グリーンボールが樹に・・

だいぶ以前に

我が家は小さな樹が大きく育つ・・という内容を書きました。

お正月のテーブル花に添えてあった松の木を鉢植えしたら

現在私の目の高さに成長したり・・

30センチくらいで購入したクレスタが

私が手を延ばしても届かない樹になってしまったり~

そして・・

次男が小学校3~4年の頃、塾の月刊誌の問題の

正解者の中から抽選で~と当たったグリーンボール。

キャベツみたいな球根(?)でいただき、

しば~らくテーブルの観葉植物となっていたのが

大きくなり、ベランダに・・。

そして鉢を何回か大きくし~

ここ数年、成長が落ち着いたようだったのですが~~

この夏、いきなりぐ~~んと

新しい芽と葉っぱを成長させ~~30センチも成長!

ついに、ベランダに降りると、

私の目の高さを越してしまいました。

Photo

そろそろ一番したの枝を剪定しないといけませんね。

観葉植物から大型観葉植物になったな~と

思っていましたが・・

もう・・立派な樹です~~~!

南向きベランダのど真ん中で

ど~~んと構えています。


| | コメント (9)
|

☆☆七夕の夜に☆☆

6月からじっくり漬け込んで作った梅シロップ。


いつ乾杯しようかなあ~

・・・と、考えていたのですが

丁度、七夕の夜がいいじゃないか!?


・・・と思い至り、

昨日朝、

さ~っと沸騰させ、

冷やし~~~

冷蔵庫へ。



夜・・・

サイダーで割って・・・

七夕の夜に乾杯~~!!!!



昨夜は少し雲も切れ切れになっていて・・・

そこそこの七夕だったのではないでしょうか。

さて、

サイダーで割ると、

少々甘味がぶつかったりします。

もう少し梅本来の味が抽出されたシロップの甘味を

堪能されたい場合には、

サイダーのゼロか・・・

こんなのもお勧めです。

Photo

天然炭酸水ゲロルシュタイナー!

クセがなくて、

飲みやすいですし~~普通にスーパーで

売ってます。

今年は、第二段も漬け始めているので~

長く楽しめそうです。

| | コメント (4)
|

母の誕生日

今日、母の誕生日でしたが、

昨日、妹と三人で誕生パーティーランチをしてきました。



妹がコーディネートしてくれて、

銀座のアルマーニ・リストランテへ~~~。


何年か前の冬、訪れて以来のアルマーニ。


季節が違うので・・・店内の雰囲気も、

食材も・・・また新鮮でした。



三人だったので、

メインの前のパスタも三種類いただき・・・

(スパゲッティーとコンキリオーニとラヴィオリ)

お魚料理の‘てながえび’・・・はソース(スープのような)共に

美味でした。

お野菜に、うす~~く切った(というより削いだ?)牛蒡が

使われていたんですが、

なんとも上品!で、ソースが染み込んでいて・・☆☆☆

お肉は~

骨付き仔牛肉と、和牛の備後備長炭炙りがあったのですが、

またもや両方堪能・・・。

デザート時には

Happy birthdayの文字と共に

ろうそくに火が!

記念写真を撮っていただき、

良い記念に。


毎年、母の誕生日は母娘三人で

食事をしに行くのが

楽しみのひとつになっていますが~~~


う~~ん

息子2人の私としては・・・

きっとこういうのは望めないだろうな~~~~。


その後・・・

少しブティックなど見て回りました。

いや~~そこで目から鱗!

素敵なベストがあったのですが

私と母は

「前はいいけど・・・後ろがもう少し長かったらなあ~」

等と・・話していたら~

妹が

「でも、こうして着たらすごく素敵じゃない?

後ろは見えないんだから!!

自分が着て、鏡に映して見た時、

格好良く着れてて、

気分よければ

それでいいのよ!!」


っと!!

な~~るほど!!???

なんだか・・・目から鱗!???

確かにね、

他人はそんなに見ちゃいないって!!

自分が着てて気分良いかどうかが大事だわ・・!!!(ふむふむ)

etc・・・etc・・・

姉妹でも母娘でも

結構本質は全然違ってて面白い!

来年もまた楽しみです。


| | コメント (4)
|

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »