ウェブページ

« レッスンの合間に~鎌ヶ谷音楽学院~ | トップページ | 若い人と・・・ »

2011年1月31日 (月)

佐野厄除け大師

年に一回は行っている佐野厄除け大師に

昨日、行って参りました。



もう~20年も前、

私が指の骨の手術をすることになった折、

何とはなしに、気持ちを落ち着けるために、

何気に(・・といっては神様に失礼ですが・・)

訪れたの所です。



手術は避けられなかったのですが、

「一番軽い術様になるように・・

術後、回復がスムーズであるように・・」

と祈りにいきました。


それ以来、

一年に一度は訪れると

さまざまな気持ちが落ち着くような

気がするのです。


「祈る」

という行為は、

‘人智を超えた力に託す’


・・・ということで、


そう思うと、

「自分の精一杯をした上で、

託しているか?」


と自問自答することにもなり、

本当に託すのみのこと、

いやいや・・・虫のよいおねだりであること・・・


いろいろ自分を省みる機会にもなるものです。

それが~~

気持ちが落ち着く所以かもしれません。



子ども達も

境内に並ぶお店目当て(?)もあってか

ココへ来るのは、楽しみのようです。


特に、年の初めに新しいお守りを

「また・・今年も」

・・・と、手にするのは、

気持ちが引き締まります。



場所柄、

帰りは~~~~


ラーメン!!!


ですが・・・。

« レッスンの合間に~鎌ヶ谷音楽学院~ | トップページ | 若い人と・・・ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

手を合わせてお祈りする・・
祈る立場は人其々・・
でも、きっと、祈ることで、
ロッキングチェアさんおっしゃるように
気持ちが引き締まり
気持ちが落ち着くのだと思います。

佐野のラーメン、以前食べたことがありましたね~

共感して、同感です。。

私なんかも、お正月のお参りだけですから
ずいぶんと都合のいい参拝客と・・・
神様がいるとしたら、思われてそうです。

でも、いろいろな自分を省みる場所だから、
落ち着く。。。っていう思いに
とっても共感しました

帰りのラーメンにも。。。me too

おはようでーす♡

指の手術をされた事があるんですか。
やはりご職業で、・・でしょうね。
大変だったんですね。
お祈りする・・・という事は、
今の自分におかれている問題を
考える事にもなりますよね。
気持ちが引き締まる・・・って
とても良いですよね(*^_^*)

佐野の厄除け大師さま、
以前、父とよく行きました。
やっぱり帰りはラーメンです
特に寒い時期は美味でございますねぇ

私も、もう自分では
どうすることも出来なくなったとき、
また、逆に、
そろそろ諦めなきゃいけないのに
往生際悪く諦められないとき、など
訪れる神社やお寺があります
祈るだけのときも、お祓いしてもらうときも
色々あるんですが、
なんとなく、気持ちがスッと切り替わって
素に戻れる、そんな気がして好きなんです

はなのいろさん
・・・・昨年訪れた時は、丁度‘護摩’をたいていて、それはそれは迫力でした。昔の人々が合戦の勝利から病の回復を護摩に託した気持ちがわかりました。

杏湖さん
・・・・お寺とか神社って言うのは、建物も、そして大樹も、取り巻く空気まで「厳か」ですよね。

あーちゃんさん
・・・・なんか空気がいい緊張感を醸し出しているんですよね~。ピンと張り詰めているわけでもなく、ゆるりとしているわけでもなく・・・。

クシネさん
・・・・ああご存知なんですね!私も同じです。どうにもならないお手上げのことを、相談するでも祈るでもなく~~ただ所在投げな自分の身を置きに行ったり~普通に願い事をしにいったり・・そろそろ気持ちを転換させなくちゃな~という時、声無き声を求めて行ったり・・・長く生きてると、いろんな状態で行きますが~~そんな時にいける場所って感じになってます・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« レッスンの合間に~鎌ヶ谷音楽学院~ | トップページ | 若い人と・・・ »