« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

大晦日

あっと言う間に大晦日に突入してしまいました。



今年は、次男の受験に始まり、


私の大病疑惑、

21年間の仕事のしめくくりと、

新しい仕事への加重移動、

新しい生徒さんとのたくさんの出会い、

そして

なつかしい再会が今後の仕事のおつきあいに発展・・




と、さまざまなことがありましたが、


済んでしまった良いことも、残念なことも、

発展中のことも、

これからのことも・・・・・




全て、良い方向に向かっている~~~っと

思えるポジティブな思考が、

この年齢になってまだふつふつと湧き上がるところが


(自分でも不思議ですが・・・)

幸福なことだと思っています。




今年は、また

このブログもさらに多くの方に見ていただくことが出来、

感謝しております。



拘りや偏見に満ちた提案、

奇妙な報告なども多い中、


コメントで支えてくださった方がたとの交流は、

さらに、‘私はこれでいい’・・・と


確信を持った瞬間でもありました(笑)。



このブログを立ち上げたきっかけだった

「三人の少女」という



いにしえの講談社の世界少女全集・・・という


とっくに廃本になっており、講談社ですら既に関知していない本について~~



今年は

「知っています!私も好きでした」


というコメントを(ブログ立ち上げ3年目にして)いただき、



嬉しい思いもできました。






もし宜しければ、


今後も~


‘可笑しな時間に紛れ込んだ’と思って・・・


このブログに立ち寄っていただけたら、


幸いです。




1年間ありがとうございました。

来年もよろしくお願い致します。




2010年・・・大晦日








| | コメント (9)
|

門松のはなし(三本の守り樹)

お正月飾り、

一般的に、

「9」(苦)がついた日(29日)と

「一夜飾り」(31日にバタバタ飾る)を避けて飾る~~~

とされているようなので、

以前は、28日にかざっていたのですが、

最近ではなかなか準備が押してしまい・・

「30日」に飾ることが多くなっています。

今日、なんとかお天気ももってくれたので、

ピンポイント掃除の後、

飾ることにしました。




我が家はマンションなので、

玄関に、クリスマスと同じように、

招福のリースを飾ります。

あとは~


玄関や部屋に干支の置物や

お供え餅を飾る程度ですが・・


でも・・・


「門」はありませんが~

「門松」代わりに・・・

本物の「松」にお飾りをします、

Photo

お庭があれば~松が玄関前にあっても

不思議ではありませんが~~

我が家(集合住宅)の玄関前です。



私とほぼ同じ高さになっている松でありますが・・


実はこれ、


10年くらい前、

お正月のテーブル花として盛られていた「松」なんです。

葉牡丹と、水仙と、松が新春を祝うテーブル花として

売られていて、

食卓にいいかも?


っと購入した・・さほど大きくないアレンジでした。


松の内が過ぎ、水仙は枯れてしまい、

葉牡丹と松は・・まだ元気だったので

「これは~捨てるわけにはいかないわ~~生きてるから」

ダメ元で、ベランダの土のある鉢へ~~~。

手当て虚しく、葉牡丹は徐々にだめになってしまいましたが・・


「松」は真夏になっても元気に!


もしかして~根っこを出して張ってくれたのでは?


(テーブル花のアレンジでしたから、

もともとざん切りになったままの樹で、

根っこなんか無かったのですから!)

1年後、少し大きい鉢へ移し、

(北向きではありますが)玄関先へ~~~。


堂々と、小さな門松の役目を果たしてくれたものです。


それ以降、もう~10年くらいになるでしょうか・・。

何度か鉢を大きく替えつつ・・

台風で、枝が折れたこともありましたが・・

すくすく大きくなり、

今では、毎年立派に門松代わりを務めてくれる松となりました。

クリスマスのクレスタ、


ベランダのグリーンボール

そして

この玄関前の松



我が家の三本の守り樹です。


どれもこれも・・・

こうなるなどとは予測せずに、

ただ・・

一緒に時間を過ごしただけなので、

葉の付き方が良かったり、

枝振りが良かったり

するわけではありませんが、

どれも・・

自慢の「樹」達です。














| | コメント (13)
|

プレミアム三ツ矢サイダーと正月準備あれこれ・・

丸一日のお休みに入った一日目。



朝、寝坊せずに片付けせんとす。


それなりに~やった分だけごちゃごちゃ物の

カサが減っていくのは~気分がいいものですが・・・

何故か、ひとつことに集中するわけにいかないのが・・

家事なんですね。



ここらへんがうまくいかない所以なのだと思います。



数時間、片付けに100%集中できるのであれば~

それなりにやるかもしれまんですが・・・


ちょっぴり遅く起きた次男に朝ごはん。


天気がいいので、


布団干し、洗濯・・・・

など等を、チョコチョコ片付けの手を止めてすると・・

一連の流れがなくなると~気がそがれてしまうのです。


家事には不向きな

一点集中型なのかもしれません。

そうそう・・・「男の料理」とかってありますが~


あれタイプなのかもしれません。

**


ところで、


また気になるプレミアムサイダー見つけました。


‘温州みかん’からしばらく・・・

普通のサイダーのプレミアムとかはありましたが~~

特に~~~でありまして・・・


ところが!

今度はまたまた行けます!!

Photo

「冬が旬の瀬戸内レモン」

のサイダーです!



普通の「レモンがはじけるサイダー」ではありません!!念のため。



いつものサイダーの味の後から、

しっかりした‘レモン’の味がおっかけてきます!



それにしても・・このプレミアム、

「梅」以外は・・毎年の恒例んはまだなっていないんですね。


去年のこの時期の「さくらんぼサイダー」は

これまた格別に美味しかったので、今年も楽しみにしておりましたが・・

Photo_2

↑昨年の今ごろです・・。


今年は出ませんでした。

また、お客様センターに熱いメッセージを送ろうかな・・。


*****



さて、

毎年・・といえば、

母と叔母がこの時期、築地へお正月の買い物に出かけ、

生物を差し入れしてくれます。



今年も、先ほど、いただいて参りまして~~~


それぞれ、小分けして冷凍庫に保存していたのですが・・


この子だけは記念撮影してから~~っと・・・

2010



明日はお正月飾りですね。

| | コメント (8)
|

新年に向けて

本日で年内の仕事納め。


クリスマスや忘年会で遊び納めをし、


仕事納めをすると~~~


いよいよ・・・


家の中に目が集中?せざるをえません。





師走に入り、

バタバタしている際、

「片付かない」

「片付けなくちゃ」

わ~わ~

書いておりましたら・・・

私のブログの下に自動的についてしまうCMに、


「ゴミ屋敷を片付ける」

なんて宣伝が貼り付いてしまっていたので

思わず・・塩をかけたくなりました。



でも、あと数日、


でいるところまで片付け、

少しでも気分良く新年を迎えたいと思います。




今日は、お天気も良かったので、

帰宅後、


ずっとやりたかったガーデンシクラメンの寄せ植えを・・・。

Photo

なかなか上手に撮れませんが・・

淡いピンクが二株、濃い紫が一株、

白が一株です。

陽あたりの良い、ベランダの棚に置きました。


今、ベランダは・・夏からずっと咲き続けているラベンダーの紫と、

ローズマリーの水色↓

Photo_2

・・・と、青っぽい色が占領していて(私は好きなのですが)、

涼しそうだったので・・・

ガーデンシクラメンのピンク色は少し明るくしてくれました。


真ん中にあるグリーンボール↓

Photo_3

これは~~私の肩の下くらいの大きさなのですが・・・

10年前、次男がある月刊誌のクイズの正解で

いただいた球根なんです。

1~2年は家の中で観葉植物として育てていたのですが、

ぐんぐん成長するんで、ベランダに出し・・・

鉢を2~3回大きくしていったら・・

こんなに成長してしまいました。

南向きのベランダですので、

この10年には台風も何度も通り過ぎましたが・・


無事育ってます。



これも・・・

玄関前のクレスタ(ツリーにした・・)同様、

我が家の‘守り木’2本目であります。


新年を前にすると・・


毎年、一緒に新しい年を迎える植物達の歴史が

ふっと頭をかすめます。

たいして種類はありませんが、

長年連れ添ってる植物が・・・多いのは

幸せなことです!






| | コメント (9)
|

忘年会

今日は~~

今年の「遊び納め」~~♪



大学時代の友人達のと忘年会で


また丸ビルへ~~。


ベトナム・フレンチ「カサブランカ・シルク」

クセのない食べやすいアジアンテイストでした。




11月の音友ホールでの音楽会で打ち上げをしたのに~~

話はまたまた尽きないこと!!!


あっという間に、あたりが暗くなって

慌てて帰路につきました。




明日は、仕事納め。

この時期になると、

もう・・・受験生のレッスンばかりですが・・・


やはり、大事な時期。

今年の締めくくりとして、

来年の滑り出しが良い様に、

祈念を込めて~~~


真剣な受験生と対峙したいと思います。





| | コメント (8)
|

真央ちゃんに拍手!パンブーブーにブーブー!

昨夜は本当に忙しい夜でした。



まず、どうしても見たかった

浅田真央選手復活への祈りと応援をこめて

フジTVを見ていたので、

裏のM1グランプリと相棒の六角さんを録画。



浅田真央選手は

本当に美しい演技で復活を果たし、

何故か、拍手と涙が出てしまいました。


なんだろう?

‘上手’とか‘すごい技術’とか‘天才’とか・・・・

‘かわいい’とか‘美しい’とか・・・

‘点数’が取れるとか・・・・

そういうことを超えて、

失敗しても成功しても

女王であって欲しい~~

と皆が願ってしまうような・・


アイドルとは違ったレベルの


そういうカリスマ性みたいなものを

持っているんでしょうね。

もちろん、新星の村上選手も

ベテランの域になってきた安藤選手も

本当に昨夜は素晴らしい演技で、

皆、大きなミスがなく、

皆、ご本人が満足いく域で

年末に素晴らしいものを見せてもらった~~~

という満足感でいっぱいでした。



さて~~~~


その後、夜になり、

楽しみにしていたM1グランプリを見ました。



スリムクラブは‘新しかった’し、

笑い飯はs買う年より良かった!


それにしても

それにしても~~

パンクブーブ-に文句ブーブーです!

やっぱりネタの展開も技があるし、


掛け合いも絶妙だし、

「さすがだな~」

と思ってみていたんですけどね・・・。



二回戦目、

あれはないでしょう~~!?

・・・というより、

二番煎じが通用しないことは、


ご本人達の方が充分知っているでしょうに~~!


思わず

「うそ~~!!!」っと

茶の間でブーイング!!!


おとなの事情ですか~???



そういえば・・

「連勝ねらってます」

の言葉も・・・

少々演技がかっているような力こぶし入りだし~~。


娯楽番組ですから、

いいんですけど~~

やっぱり皆、真剣勝負の芸人さんが多かったので・・・

とても残念な思いがしました。

| | コメント (2)
|

メリー・クリスマス&アフター・クリスマス☆

昨夜


遅くなって

ようやく家族揃い

クリスマスをすることができました。



‘クリスマス’とは言う物の、

いつも‘20日~25日’くらいで

皆の都合をつき合わせていますが・・・



地方で1人暮らししている長男、


大学の友人や、バイト・・等などで行動範囲が広がる次男、




いつまで家族揃ってクリスマスが出来るのかわかりませんが・・。




昨夜は、久しぶりに、



塊肉を購入してきて、


ローストビーフを焼いたり、五目寿司を作ったり、


オードブルを作ったりして~


久しぶりに手料理に時間をかけることができました。



年末・年始はこんな機会の宝庫ですね。



‘夏’の長期間休暇は~~



家に居られても、


手をかけた料理に時間を使いたい!・・・という気には


なかなか(暑くて)なれませんから。


*****



そして、今日は、



2人の息子連れで、


少し郊外の映画館まで足を伸ばし、


「相棒」を観て来ました!!


思わず・・・


「ええ?終わりぃ~??」


っと。


それに・・・


今後どうするの?・・・という事案も。


う~~ん・・・


映画を観ていないと、

あのポストがどうして変わったのか、わからないし・・・

それより、1月1日の

あのポストはどうなっているんだろう?


まだ映画を観ていないけど、

冬休み中に観る人もいれば、

もう観てしまった人もいる1月1日の特番の

「あの人の」・・・・ポスト!!!



スミマセン・・・・

♪~ひとりごと~♪  です。



| | コメント (8)
|

ひとりのイブにラッキー

今日は、イブだけど~~

我が家は皆、

普通に仕事、

普通に大学・・・。



明日の夜に地方に行ってる長男も帰宅して

クリスマスの予定。


今夜は、

ひとりで~~


けれど

思いついた!


26日、

2人の息子と映画に行くことにしていたことを・・。



少々都心から離れた方向ではありますが、

なかなかサービスが良くて、綺麗で、ゆったりしている映画館。


次男とは、数回訪れたことがあります。

今回は、2人をお供につけて~~~


水戸黄門張りで~~!!!!



そこはPCで予約ができることを思い出して~!

予約したところ・・・


ラッキーにも・・・

ラッキーにも良い席が!!!!


実は~~


2階ほど途中まで画面を進めたのに、

ポップアップブロックとかうまくいかず、


3回目の挑戦だったのです。

前2回の時、の座席より、


かえって・・良い場所が当たり!!




ラッキ~~~☆☆



ひとりで~~クリスマスプレゼントを得たような気分!




普通の日にも、


イイコトってありますね!

| | コメント (11)
|

丸の内クリスマスイブイブ!

今日は~

高校時代から長くながぁ~くつきあってる友人三人で

クリスマスランチを丸ビルで!

2010

(丸ビル名物ツリー)


暑かった夏、


夏野菜のコースで感動した‘ブリーズ・オブ・トウキョウ’に・・・再び!

今度は‘クリスマスランチ’で~。

2010_2

クリスマスオードブル

(・・・ここにスープがあり~~)

魚料理は・・・

2010_3

鯛にトマトとバジルのソースがけ。

2010_4

牛ヒレステーキ!

2010_5

クリスマスデザート


久しぶりに、ゆっくりと・・堪能させていただきました!

お天気もよく、36階からの眺めもよく、

丸の内のビル街から、

千葉の幕張のビル群や、

遠く京葉工業地域の煙突まで見え、

東京湾も綺麗に光っていました!



食事が終わると・・


友人の息子さんが今朝焼いたというスコーンを

わざわざ届けてくれ~~!!感激!


お嬢さんも一緒にいらして~


(息子さんもお嬢さんもハタチ過ぎの立派な青年と淑女です!)


赤ちゃんの頃から知っている私たちとしては

素敵に育っている友人の息子さん・娘さんを久々に見るのも

わが子同様に心温まることで・・。


その後、おしゃべりとお茶を楽しんで~~

夕暮れ時、せっかくだからイルミネーションを楽しんでおひらきに・・


ということになり~~

2010_6

20102

街は~~これから・・盛り上がるのでしょうが~~~



明日も仕事のあるアラフィーの私たちは、

ここらへんで~~後ろ髪を引かれつつお開きが・・


丁度いい!





| | コメント (9)
|

お餅のはなし と ガーデンシクラメン

クリスマスに加えて、

新年を迎える準備が店先に並び始め~~

お正月のお餅を選ぶ時になりました。




今、「お餅」は

一年中、スーパーに並んでいる状況ですが・・・・・


一応、この時期しか並ばないプレミアムなメーカーだったり、

産地のものが・・・あり、


少しほっとします。


私が子どもの頃~~


なんかすごく古そうですが・・・・・

昭和三十年代前半です。

(充分古いか!?)



お餅はそう年中お店に並んでいるものではありませんでした。



お餅が大好きな私は、


お正月がすごく楽しみだったし~~

久々に口にする‘お餅’によっても~~

「新年だ!」


というどこか背筋が伸びるような‘思い’を

(子どもですから)胃袋でキャッチしていたかもしれません。

その時のわくわく感というのは~~

年末、のし餅が届く頃、クライマックスになります。




固いのし餅を、

小さなテーブルの上に広げて、


父が切り分けていました。

それが思う存分食べることができるのが、

正月から!


その「間」がなんとも素敵だとは思いませんか?




私は、どこでもいつでも売られている今でも、



この無駄にストイックなために沸き起こる感動を

1月1日に迎えるために・・・・


まあ~少なくとも梅雨時過ぎたら・・・

「餅」は食べません!




時折、お祭りなどで磯辺焼きなどいい匂いに

お腹が鳴りますが~~~

一時の誘惑に負けて、


一年の始まりの感動レベルを減らしてはなりません!!



家族にもかなり気味悪がられていますが、

他人より、大きな感動を得ようと思ったら、


人と同じじゃだめなんですっ!!!



・・・って、程のことなのかどうかわかりませんが・・・

もう~~


たった10日我慢すればいいんだもの!


クリスマスもあるし、


年末の家事もあるし~~~


あっという間ですね!



******



今日、何週間か前に

ピンクのガーデンシクラメンを二つ買って、

(ガーデンシクラメンってどうしても小さなのしかないんですね)


あとちょっと違う色も見つけたら~寄せ植え!


と思っていた他の色、ようやく見つけました。

濃いピンクと白!


Photo

近いうちに

寄せ植えしてあげたいと思います。



あ・・・


今、四つの鉢とも入れてる赤い入れ物は~~

幼児用の(子ども達が昔むかし使っていた)


アンパンマンの風呂用洗面器です!





| | コメント (17)
|

クリスマスらしくなって来た~☆

昨日、またひとつイベントが終わって・・


一段落。




今日は一日白紙の予定だったので~~



次男と一緒に

玄関前の‘クレスタ’に少しだけ飾り付けを~~!

2010

チョット緑が少なくなってしまっていますが~~



実は、このクレスタ、


次男が幼稚園入園前に

30cmくらいの~~小さなツリーになっている鉢で

買ってきたものなのです。


(写真では未就園児の次男より小さい)

で、何気に~~水をやっているうちに、大きくなり、

何度か鉢を大きな物に変えている間に~~

今では私はおろか、次男が手を上げた高さに!!!

なあ~地面からでなく

あくまで鉢なので、

大きくなる代わりに、

ちょっと枝ぶりはよくないかもしれませんが~~~



我が家にとっては大事な守り樹です♪

枝がかけてしまっている部分は

大きな金色のリボンで飾ってあげました・・。

そして~~~家の中には

昨日のクリスマスおさらい会で生徒のYさんからいただいたお花

Photo

だんだんクリスマスらしくなってきました!

クリスマス第3歩・・・かな。

| | コメント (13)
|

チョット言いたい!

今日は

クリスマス前の日曜日ということもあって・・

スーパーはどの売り場もごった返していました。



絶えず放送で・・

「○階、○○売り場、レジ応援お願いします」



とかかっていて~~。




いきおい、



普段、事務ワークだったり、

いわゆる売り場には出ない職種であろう

ホワイトカラー風の社員の男性が


エポロンを付けて

レジに立っている。

大忙しなんだから・・それも

微笑ましい~~~~



と思いきや!!!





もう~~

「僕は、この仕事が本職じゃありません!!

間違えないでくださいよ!」

風のオーラビンビンの中年男性。



品物のバーコードを通すしぐさもぞんざいなら、

「袋どうします?」

の言葉かけも。

「あ・・要りません」

に、‘ありがとうございます’も言わず・・

「はい」

っと無愛想に。

あの~~~

貴方がどんなお仕事をされているのか、

どんなおえらい立場なのか存じませんが、

だからってレジをしてもらってありがたいわけではないんですよね。


最後まで無愛想に、上から目線のレジなんて!!!


有りえません。

普段何をしていても、

一旦レジに立って、お客さんを目の前にしたら~~


レジとサービスに徹するのがプロじゃないですかね???

パートのおばちゃんは、

いつもニコニコ笑顔で、明るい声で

「ありがとうございます!!」

って笑いかけてくれます。

かごを整理しているおじさん(そう、年齢の高い方のアルバイトさん?)


はいつもテキパキとかごを移動させながら

「いらっしゃまいせ。ありがとうございます」

と気持ちよく声をかけてくれます。





社員教育が行き届いていても、

教育する側は客対応しないってか???

そりゃあないでしょう!!!





ところが・・

地下へ行ったら、

やはりYシャツにエプロンをかけた、

いかにも売り場担当でないサラリーマン風中年男性が、

一生懸命ダンボールからお菓子を出して並べていました。

あ~~~

やっぱり人によるのね。


と、ちょっとほっとしました。




人のフリ見て~~


ではありませんが・・


肝に銘じないとな~と思った瞬間でした。




自分がどんな立場で何をしていようが、

今、目の前にある仕事をする時は、

その仕事に対して、100%いい形で全力で当たらなければ、

仕事をする資格はありませんね。

| | コメント (2)
|

行列ができた!~鎌ケ谷音楽学院のホール~

今日は

‘クリスマスおさらい会’の日!



今回は、企画・指導・演奏・進行・・・・と、

させていただけ、思いの丈(?)で

作り上げた会でしたが・・・



それだけに、

思いつくままに準備したいことなど、

あちこちに気が飛んで

直前まで大変でした。


が、

皆さまのご協力で、大盛況裡に終えることが出来、

大変感謝しております。

夏の大きな発表会とはまた一味違った、

アットホームなホームコンサート風のひととき、

こちらまで、楽しく過ごすことができました。



幼稚園児から小学生までの16人の生徒さんの演奏と、



拙作の♪音楽と楽しむ絵本♪

の中から3作。



お聴きいただきました。



けれど・・・

実は、予想外に大勢の方にいらして下さり、


入り口が混雑してしまいましたこと、

大変申し訳ありませんでした。




音楽学院にホールが開設された3年。


こんなにたくさんの方においでいただいたのは、

初めてだったので・・・嬉しい誤算でした。




本来、配置その他を工夫すれば、

もっと多くの方にお座りいただけましたところ、


最後までお立ちになられていた方、


申し訳ございませんでした。


次回は、さらによりよい環境でお聴きいただけるよう、

工夫いたしますので、

是非、またいらして下さい!!


子ども達は、

おうちの方の励ましと、

お友達との声援と・・・


そして、お客様からの拍手で、


また一歩一歩頑張ってくれることと思います。

音楽の(楽器の)おけいこは、

自由にたのしめるようになるまで、

時間のかかる習い事です。

もちろん1に練習2に練習なのですが、

その合間に、


小さな成長を喜んでもらえたり、


頑張りに拍手をいただいたりすることによって、

達成感や自信をもって

次のステップに向かえたり致します。


是非、暖かく見守ってくださいますよう

お願い申し上げます!







ともあれ、

今日は、お天気も良く、

また演奏予定の生徒さん16人が

この時節柄、風邪も引かず、お休みすることなく、



全員元気に出席してくださったことは、


大変嬉しいことでした。




フルートの田中先生


ヴァイオリンの鶴谷先生 ←(30年来の不思議なご縁↓の方)

http://nocturne-serenade.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-1e7d.html

のご協力も得て、


トリオの演奏が出来たことは、


私にとっても幸せなひとときとなりました。



また、リトミックの岩崎先生が

歌遊びの音頭をとってくださり~~


暖かな雰囲気に浸ることができました。





不備な点をまたいろいろ反省し、

新しい企画をいたしますので、


どうぞ、楽しみにしていらして下さい!!!




今日は、

どうもありがとうございました!







| | コメント (5)
|

ささやかな幸せ

本格的に寒くなってきました。



でも、


この時期になってこそ感じる‘幸せ’


ごくごく普通の日常の中に

潜んでいます。



夜、

お風呂に身体を沈める時~~~

(別に、温泉でもなく~~~

豪華な造りでもない普通のお風呂ですが・・・)



うわあぁ~~~~!!!!


っという幸せな気分になります。


まあ~

寧ろ、

この単純な感覚が

幸せなのかもしれませんが・・・。




でも、

日々、複雑になる世の中、


こんな単純なことで

こんなに幸せな気分に浸れるなんて

いいじゃないですか!



ま・・・

一日のうちの

ほんのひととき・・・っちゃあ

ひととき・・ですが。

| | コメント (6)
|

小澤征爾氏復活

今朝、

小沢征爾氏が

完全復活で力強く指揮されている姿が

TVで映し出されていた。


さまざまなご病気を越えたとはいえ、

75歳にして白髪のそのお姿は

お年をとられたんだな~



という感を強くしたが・・・


指揮をしている後姿と

動きは~~

まさに最盛期からのそのままの特徴があり、

感慨深いものがあった。


小澤さんの指揮で

一番思い出深いのは~



私がまだ受験勉強中、

やはり今くらいの寒い時期だったか、

成城学園大学の講堂で、

新日本フィルの第九の練習を聴きに

受験生仲間と行った時~~

30年以上前のこと。

がらんとした

講堂は寒くて、

もちろん舞台にしか照明は当たっていない。

客席には、

その日、そこで練習があると知って

楽譜を持ってかけつけるくらい

熱心な学生くらいだったように思う。

無論、無料!

今考えると、

外部者立ち入りの自由だった

成城学園大学の自由な気質に

感謝感謝である。

練習なので、

途切れ途切れの中で、

指示を与えつつ、

小澤ワールドに染めていく過程が

惜しげもなく披露されていたのが、

非常に印象的だ。


既に、その頃は、

日本に帰国して、演奏会をすることが

久々になっていらしただけに

その貴重な練習を聞かせていただけたのは

大変、貴重だったように思う。

次には~~

今は亡き山本直純氏の番組で、

「オーケストラがやってきた」

という楽しい・・特に音楽の専門でなくても、

普通の人々に音楽の楽しさをちょっと深くお知らせしよう~

という主旨の番組でありながら~~


やはり山本氏の顔で、

小澤征二氏もこの番組には

スケジュール調整をして出演されていた。


この番組は、

貧乏な高校生にありがたいことに、

それこそ無料で公開撮影されていたのである。

私は

当時、ほとんど大物の演奏家や指揮者の演奏を

ここで(無料で)生で聴けたのが

非常にラッキーだったと思っている。

お茶の間向けの音楽番組とはいえ、

山本直純氏の素晴らしい音楽性あっての番組で、

内容的にも素晴らしかったのを記憶している。

だからこそ、

著名な演奏家も指揮者も作曲家も

こぞって出演したのだと思う。

(今では~~なかなかあのレベルの楽しい番組は・・・

・・・・・どうなんでしょうねえ???)



と、そこで、小澤さんは、

アンサンブルタッシという当時人気の演奏家

(武満徹氏の曲を演奏していた)

をも番組に呼んでしまっていたのを記憶している。


エッッシェンバッハの

「皇帝」とかも

この番組撮影の際、

高校生(私)は・・・学校帰りに無料で聴けたのである!


現在は、

PCからさまざまな音楽がダウンロードでき、

i pod  で持ち歩けて、いつでも聴けて便利だというが、

私が、この自分の「生」の演奏会に自由に行けた素晴らしい機会は

現在の若い人が得られない・・よき時代だったと思っている。

朝、

TVで思いがけず小澤さん復活の映像を見て、

ふう~~~っと記憶がフラッシュバックして~~

またまた記憶の彼方に♪飛んでしまいました。

| | コメント (5)
|

久々のブログネタから~~

おせち料理・・・。


そう、

クリスマスが終わったら~

1週間で、年末→お正月 と

矢継ぎ早のイベント続き。



なんだか

普段後で~後で~

を決め込んでいる家事が

どっと押し寄せてくる。


けれど~

何故か、この年末年始の忙しなさは

昔から嫌いでない。


片付け・大掃除~~は‘可能な限り’という条件付ではありますが・・。


子ども達がまだ小さい頃は、

思い返してみると

よくできたな~と思うほど、

クリスマスの準備も(ケーキさえ焼いて)

おせち料理も、

家の中の飾りつけも・・

ありとあらゆる楽しみ方をしていた。



多分、

今より若かったから~~

「やりたい」という気持ちが

「大変」に勝れば元気満々だったのでしょう。


今は

少々くたびれてはいますが、

子ども達に邪魔されず、

寧ろ、時折手伝ってもらいながらこなせるので、

五分五分といったところでしょうか。



「おせち料理」は

有名どころは、一応作ります。

きんぴらも

煮物も、

ごまめも、

数の子も

栗きんとんも、

黒豆も・・・・。



ただし、

なますはどうしても食べられないので、

大根とにんじんの紅白をまねて、

サーモンのマリネに!!

また・・

おせちはどうしても「肉」に飢えるので・・・

肉団子もお重に詰めます。

(昔は、ローストビーフでしたが、

最近はローストビーフは夜にするか・・

クリスマスにするか・・です)

尾頭付きエビもしくは

鯛を焼きます。


あ~~~昔は、伊達巻も手作りしたことがありましたが、

(子どもの小さい時は‘卵’にこだわったので)

最近はイーのを買ったほうが美味しいし、

さらに、たて巻きより

錦卵のほうが人気があるので、

そちらを!!

昔は、綺麗に並べて子ども達に「日本のお正月」を

‘見せる’

ことに専心していましたが~~

最近では綺麗に食べつくしてくれます。


しかも~~

小さい頃に頑張ってしまったおかげで、

子ども達は

お正月はそういうもの・・・

と思い込んでいて、

今さら手抜きができなくなってしまいました。


それでも

一年に1回のことだと思うと、

まだ・・

張り切れます!!




クリスマスの向こうに、

お正月が見え隠れして~~


また慌しい気もしますが・・。



目の前にニンジン2本!!!



23日、高校時代の友人とクリスマス会

27日、大学時代の友人と忘年会



が、決定し・・・


年末まで駆け抜けよう!!っと。




| | コメント (12)
|

スッキリ!

・・・と、

家が片付いたわけではない。




が、

今日、ひとつ「スッキリ!」した

頭の中のモヤモヤ。




私は、

遠い記憶を

中途半端に

かなり鮮明に覚えている癖がある。



そういえば~~

このブログを書くきっかけになったのは、

既に廃本となっている

(それどころか、国立子ども図書館と府中の図書館にしか

置いていない!)

ロシアの

「三人の少女」

という講談社の少女文庫の本(小学生の時読んだ)が

どーしてももう一度読みたくなり、

情報収集のため広く問うてみたのだった。

なんせ、検索でも同じ題の別のフランス小説しか見当たらず。

国立子ども図書館の検索でようやく・・1冊のみ!見つかった。



先日は、

私が、幼い頃、見た映画

(当時は、昼間の時間、1週間に同じ映画を二回ほどやっていた)

で、

子ども心ながらに

「作曲なんかに手を染めると、

普通の生活が出来なくなる」

~~と、

肝に銘じた映画だった。

(まだ後に音楽を専門にするなんて

考えてもいなかった6~7歳の時である)

シューベルトの伝記ではあるのだが、

いわゆる有名な

「未完成交響楽」ではない。


で、

調べに調べ、探しに探し、

ようやく~~~



「永遠の調べ」

という映画であることが判明した。

当時あちこちで調べたが

アマゾンでも取り扱いがなく、

映画番組を待つばかり?

今、セブンネットを調べ中。

しっかし~

とっておきの天才でもない限り、

心配は杞憂に終わったが・・・!!

ん?


てっときの天才でもないのに、

普通の生活・・

できてるかあ~???

(棚上げ中・・・棚上げ中・・・)

そして~~

今日のスッキリ!


やはり「永遠の調べ」と

同じ時期に同じ映画の時間帯に見た

忘れられない(骨子のみ覚えている・・詳細は忘れてる)映画

「おじいさん・犬・ウィーン少年合唱団」

で検索したら~~~

「野ばら」


という映画であることが判明した。


これは、レンタルも購入もまだ生きてる♪


嬉しいし、ともかく題名がはっきりしてスッキリ!


不思議です。

毎日毎日頭の中にあるわけではりませんが、

時折、

ふう~~~っ思い出しては

なんだったんだろう?


と気になって気になってしかたなくなることって

ありませんか?


そして、

これまで

もう思い出せなくちゃだめかも?

と思っていたことが

何十年の時を経て、

甦ってきて~~




スッキリ☆


それにしても

当時・・

真昼間(夕方3時~5時くらいだったと思う)に

いい映画やってたなあ~!!




| | コメント (7)
|

少しずつクリスマス☆

昨日イベントだっただけに、

今日は一日休日。

残念ながら雨でしたが・・。

今度の土曜日の

♪クリスマスおさらい会♪~の準備に

少し買い物に行きました。


一旦買い物に出ると、

この時期、

どうしてもあちこち気が飛んでしまいますが、

それをしてると

一日はあっと言う間!




ここは我慢・我慢・・・・っと、

必要な買い物だけで終了!


それでも充分楽しかったけど・・。



こんなの見つけました!

Photo_2



クリスマス会の掲示板に置こうと思います~♪

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*



家へ帰ってきて、

のんびりしてると・・・


外が静かで寒いせいか、

ウトウトしたくなったり~~

間食が多くなったり~~



で・・・

いけないいけない!っと、

思い立って、

「そうだ!」



このところ数年出していなかったけれど、

以前、歌うツリーが流行った頃、

子ども達にせがまれて~~~


小さな歌うツリー

‘センサーが人の気配を察知すると・・・

ツリーから目と口が現れ~~~

***~メリークリスマス~!!***


と声をあげ、


♪ジングルベ~ルジングルベール♪




と一曲歌い上げるクリスマスツリー。


なんだか今年は出してみたくなって・・・


押入れの天袋から出してみました。


Photo

目と口が開いているのが見えるでしょうか?


目や口がパクパク動いて歌い、

歌い終わると、閉じて、普通のツリーに戻ってしまいます!



小さいので、玄関のタペストリーと反対側に飾りました。


これで「クリスマス第二歩」かな?


| | コメント (12)
|

12月も中盤

今日は以前書いた

テノール歌手菅原氏の教室による

記念すべき第1回発表会。


更に、

我が家の次男にとっても初の発表会。




何せ、

19年間、

‘音楽’


とは縁のない人生を歩んできた息子ゆえ、

レッスンを勧めてみたとはいえ、

こんなに早く発表会になるとも思わず・・・!


でも普段、

(自分の)レッスン生や、その親御さんに説明しているように、

やはり、音楽は~

趣味と行っても、

いやいや・・趣味なればこそ、

隠れてひとりで楽しむものでもない。



やはり、人前で、

その地道な練習の成果を見せ合い(聞き合い)

徐々に充実させ、、

その成長加減の喜びを共有すること・・・


をも、

楽しみとしなくては勿体無い!!




ともかく、

「初めて」

は誰でもあるんだから~~!!

と思い。



小さな小学生から中学生、大学生、シニアと

幅広い年齢層で励んでいる成果を見て、


本当に良い経験になったと思う。



少し前まで

1人どころか、

人前で歌うことに奥手意識をもっていた次男が

人前で1人で歌を歌う~~

ということは驚きで、

実家の母や叔母も駆けつけてくれた。


まだまだ半年足らずだが、

きちんと専門家に指導してもらうことの凄さ、

それは

本人の中に堂々と出来る‘自信’となっているんだな~

と。


やはり、何事も、正しい指導と、地道な勉強ですね!




今回は、本当に駆け込みだったが、

長い目で、

1年後、2年後の

成長を楽しみに、

そして時間の長さだけ

楽しみ方も深くなっていくだろうことを期待して~~!!

それにしても~~

普段、たくさんのレッスン生や、親御さんをみているが、

こうして真逆の立場にたってみると、

また、考えさせられることも多く、


私自身も非常に勉強になりました。




ともあれ、

一段落して帰宅後、




先日、ハワイ旅行へ行って来た妹からお土産いろいろ。



その中でも、私が一番気に入ったもの!


Photo

Vera Bradley というところの、

バッグと定期入れのセット!

色がなんとも私好み!


早速、「Suica」を入れました。



| | コメント (8)
|

クリスマスの街

午後からのレッスンを前に、

午前中、久々にデパートに足を運んだ。


時節柄、

さまざまなクリスマス用品などがあちこちに並んでいて、

目を奪う~~。


目的は~

息子の発表会用の蝶ネクタイを買おうと思っていったのだが。


あちこち探し回ったが、

やはりフォーマルの売り場でないと

蝶ネクタイは置いてなかった・・・。

あ~~~都内ど真ん中まで足を伸ばせば良かったかな~

と思いきや、

待て待て・・・

習って半年、

初めての音楽会なのだから~

それなりの誠意が形に表れていれば良かろう~~~

と。



その後~

猛スピードで見たい場所をぐるぐるぐるぐる・・・。

(こういう時は、何故ピンオピントにしないのでしょうね)



手帳も見たいし、

カードも年賀状も・・。

(私の)洋服も見たいし、

ちょっとブーツも見たいわ~~


・・・・と。


しかし、さすがに、季節物の所で目が止まった!




アレンジフラワーの講座をやっていたのだ。

この時期だけの、参加もあるようで・・・。


リースをつくっているパターンもあれば、

小さな器にちょこちょこっと花を盛って、

まわりにミニチュアのさんたさんとか飾って~~

すごくかわいい!!

リースも、本格的なところからする人もいれば。

いろいろ素敵なパーツがあって、

教えてもらいながら好きに差していくだけのものも・・・。

それぞれのレベルに合わせて楽しめるようなのだ。


来年は、何かひとつ、自分で創りたいな~!

って思った!!

う~~んでも、

素敵なパーツを購入して、

不器用な私が残念なコトにしてしまったら~~

とも思うのだが、

ま・・・


講座なのだから、それはないよね・・・????


まあ~

売るわけじゃなく、

自分で飾って楽しむためのものくらい

挑戦してみたいな!



やってみたい!

と思ったことは、

きっとうまくいく!!


コレ、

私の勘!!!!!



| | コメント (9)
|

あかつきガンバレ!

金星に探査の「あかつき」!



先日の‘はやぶさ’に引き続き、

日本の科学者は頑張っていたんですね~。


逆噴射成功の後、緊急モードに入ってしまったとか。


しかし、先日の「はやぶさ」と同じようなケースも考えられる

・・ということで

なんとか危機脱出を祈るしかない!


それにしても、

説明を聞けば聞くほど驚く。

こういった場合は、緊急モードが働いて、

「あかつきは」自分で体制を動かし~~~~



って、凡人の頭では考えられないような技術を

考え出し、作り出す・・人間が居るんだな~~~っと!


こういう未来に向かったニュースは

心愉しい。

地球上では

尖閣諸島だ、

北方領土だ

38度線だ・・・と

生々しいニュースが相次ぎますが~~

思うところ、大有りではありますが・・・

少なくとも、

紀元前からの

「世界史」

という舞台から見ると~

人類は、

同じことの繰り返しをしていますから~~

たとえ、ここで

何らかの解決を図ることが出来たとして

永遠ではあろうはずがないように思えてなりません。





たまたま・・・

衝突する時代を見ているか、

解決の意図クチが見える時代に生きているか~~


また

国や立場が違えば、

全て「当然」と思える解決なんぞ

無いのでしょう。

世界史の勉強をした次男が

笑いながら

「コイツら、喧嘩ばっかり!!」

と笑っていましたが、

世界史=領土と宗教の喧嘩の歴史

と言っても過言ではないでしょう。

日本は、島国なので、

これでも

そういった衝突に時代ごとに苛まれることは

大陸の国に比べてかなり少ないほうなのかもしれません。

限りある地球上では

領土問題が皆無になることは

~~~人間そのものが進化しない限り~~~

ないかもしれません。


ただ・・

気が遠くなるようなはるか昔からの積み重ねた学びで、

同じことをくりかえすだけではない・・・

ほんの少し解決の技(ワザ)が磨かれていっても良い気がしますね。

大きなうねりと時の流れの中で、

そうした一歩一歩でも技が前に進まなくては・・・。

スポーツだって、

○秒の壁・・が破られていき、

ウルトラCがDになり難易度E、Fとなっており、


そして科学も・・・!

だからといって、

人間自体がそう簡単に進化できるわけではありませんが、

やはり

技を磨いていこうとする努力と時間の積み重ねが必要ではないかと

思ったりします。




しかし~~~~

少々相反する話ではありますが・・

ある生物のレクチャーを聞いておりましたら

人間のDNAの中には

「侵略」

が避けて通れない形で根付いているとか!




この場合の「侵略」とは「進化」でもあるのですが、


「海」から上がった我々生命体の祖先は

「陸」を支配し、

その勢いで

「空」も支配していった。

このDNAは、

必ずや、

地球をも飛び出して行くだろう~~とのこと。



それが宇宙へ~となり、

それはロマン等という甘いものだけではないらしい。



大きなウネリの中で、

人間はロマンと未知なる物への探究心を

満足させていく際、


「侵略」でないまでも「支配」?といった

蓋をしたい精神が

どこかに潜んでいるのかもしれない。


自らのフィールド(地球)の

さまざまな問題も噴出したままでありながら~~

皆、外へも眼が向く。





しかし・・・

「月」

冒険でなくなった今、

「火星」だ

「金星」だ・・・

と触手を伸ばしていくDNAが

何とも・・・

心騒いでしまう。



これが・・

実は、

血気盛んなDNAの仕業なのかもしれない危険性を

今は想像することすら出来ませんが・・・。





| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

優先順位

丸一日時間があっても

やらなければならないこと、

やっておきたいこと

出来ればやってしまった方が良いこと、

やりたいこと

~~~とあると、

全てやることなどは不可能。




そう思っただけで

ため息が出てしまうこともあるが~~~


やらねばならないことが

次の日に先送りされ

溜まってしまうと

ため息のみならず~~

体調に影響してしまうこともありそうで


ペース配分は重要。


とにかく、

優先順位の高いものから

片付けるべく・・・。


ただし、

やりたいこと~~の中から

3分とか5分でできることを

間に挟むと~~~




ため息回避になる。

今日は、

ヴァイオリンの方にお送りする

パート譜を仕上げよう~!

・・・というのがメイン。

これだけなら

じっくり座ってやれば~

好きな仕事なのだからなんということはない!


しかし、

それにまつわる雑用として、

郵便局にゆうぱっくの包みを購入しに行かねば!

普段なら散歩がてらの買い物は楽しい外出だが

篭って集中して何かをしたいときには

非常にロスタイム感。

まして~

今日は行きたかった買い物はお預けにしよう!と

決意しただけに~。

この・・

「郵便局で買うもの」というのは、

困り者。

事前に買って置けば~と思うものの、

昼間仕事をしていたら、

郵便局の開いている時間など無理!



そうこうして今日になってしまう。


それで~郵便局に行く時間を

休憩にあて・・・

日曜日にやりそこなった

玄関のリースを飾ることにした(やりたいこと)!





2010


青い玄関に

青と銀のリースを

息子と選んできた・・・。

ちょっとゆとり気分~~☆



その後、また仕事に向かい~~

なんとか、

7時少し前に仕上がり!!


もう~真っ暗。


でも、これでお願い~お任せ~~♪

なので、

後は~~楽しみ・・。

・・・っと、

私が企画する音楽学院のクリスマスおさらい会の前に、

菅原先生主催の発表会があるのだわ~~!!


ここでは私は受験生と、大人の方の音楽理論のみを

教えているので、

自分も生徒も発表会には出ませんが~~


菅原先生にお世話になっている

次男が~~~初舞台~~!

(長男は小さな頃、‘ピアノの発表会’というものを

3回ほど経験しましたが、次男は初めて!)

息子にも衣装?の準備を

しなくっちゃ!・・・・です。

| | コメント (9)
|

ピンポイント片付け

久々、

丸一日家!

天気快晴!

洗濯・布団干し、よおし!

そして~

新しいTV設置をきっかけに、

せっかく新しいTVが残念に見えないよう~~

TV台の脇のごちゃごちゃ

30×50(平方cm)←たった!!

を片付けるに到った。

こ~~れが、

なかなかどうして・・。

約2時間かかって、

なんとか‘すっきり’を得たのだが~~

大きなビニール袋3つ分ものゴミが出て、

何故 30×50平方のみがすっきりするのか?


理解に苦しむ。



ま、片付けとはこうしたもの・・。


その上、

片付けを遂行すると~~

なだれ

玉突き

(分かる人には分かる・・・・状況)

といった

「事故」「災害」「霊現象」!??

の発生が伴う。



そう、

家の中で~!!!


が、しかし・・・

少しでもすっきりすると

気持ちがいい。



千里の道も一歩から。





何年後の大掃除の

前座になることやら~~~。

| | コメント (17)
|

12月の鎌ケ谷音楽学院

私が定期的にしている仕事のひとつ、

鎌ケ谷音楽学院の12月第一週のレッスンが

木曜クラスも土曜クラスもありました。

12月18日に行われる、

岩崎先生のクラスと合同の

♪クリスマスおさらい会♪

の予定などをプリントしたお手紙を配りました。


9月まだ暑い中、

発表会が行われ、

皆、よそゆきの服を着て、

緊張して、

練習してきた曲を暗譜で

舞台の上で頑張りました。

それからまだ3ヶ月半ですので~~



今度は、もう少し肩の力を抜いて、

‘楽しむ’ことを中心に、

岩崎先生のクラスでも楽しい曲、

そして私のクラスでは

連弾・・・をすることにしました。




それでも、

私のクラスには、

9月の発表会直前に入会され、

発表会に出演できなかった生徒さんも

数名おりますので、

そのお子さんは

これが初めての‘ご披露’になります。

普段のレッスンや自宅で練習している成果を

皆と共有できる貴重な時間を経験していただきたいと

思っています。

レッスン室では1人ですが、

他にも頑張っている方がいることは、

お互いに励みになる良い機会になると~

思っています。



また今回

「クリスマスおさらい会」~~ということで、

演奏される幼・小のピアノのレッスン生のみならず、

岩崎先生のリトミックの小さな生徒さんが

お母さまと出席してくださいますので、

FLの田中先生や

Vlnの鶴谷先生のご協力もいただき、

数年前から田中先生と企画し、

私が作・編曲を担当し、

さまざまな先生に朗読をお願いし、

田中先生と生演奏させていただいてきた

♪音楽で楽しむ絵本♪

から何曲か、演奏することになりました。

今回は

岩崎先生が朗読をしてくださいます。

また、クリスマスメドレーも絵本と共に、

ヴァイオリンが加わったトリオのヴァージョン(拙作)を

お聴きいただけます。


御席のある限り、

ご参加は自由ですので、

お近くの方は是非、

ご予定ください。

12月18日

午前10時半~12時

鎌ケ谷音楽学院ホールにて。



また近くなりましたら、

詳細をお知らせします。




皆さんが楽しめるとなりますよう、

私どもも、

準備に勤しみたいと思います!

| | コメント (2)
|

オイラーのちょっといい話~たけしのコマ大数学より~

毎日毎日・・・

あれもこれも見たいTVがあって

サスペンスに~

バラエティーに~

お笑いに~

それぞれ録画しては

時間のある時に見るのだが・・・

昨夜は月曜夜(正確には火曜早朝)の

「たけしのコマ大数学」

これは、以前にも2回ほどブログでご紹介したが

なかなか面白い内容。

(中には、難しくて、息子に解説を頼んでも

なんとな~く???の内容)




この間は、

その内容もさることながら~~

いい話を聞いた。



「オイラーの定理」で有名な

数学者の「オイラー」は、

その有名な仕事の半分は

‘59歳’以降だった・・・




ということ!

「59歳」!

「59歳」!!



まだ○年もあるじゃないか!!

って別にオイラーに対抗しているわけではないが~~



人生若くして

勝ち組

負け組

が決まってしまう~~~



っという昨今の風潮に

振り掛けたいスパイスではある。




先日の11月末日の朝顔ではないけど

できることは

まだまだある~~~

っと・・・

思いたいではないか!?

59歳まであと○年・・

そうあと○年のうちにした仕事の

倍が人生の仕事になるんだわ~~

(ん?つまりまだ何もしてないから・・・・ね)


○年で人生の半分の仕事をしよう!!

59歳から

長生きしなくちゃおいつけないほどの

仕事をしよう!!

ま、

ポジティブと意気込みだけが取り柄ですから~~♪

| | コメント (14)
|

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »