« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

クリスマスに向けて~はじめの1歩~

まず・・・

まず・・・

毎年これから始める!という

玄関のタペストリー(昔むかしの手作り)から。

Photo

左は長男が小さい頃、

右は次男が小さい頃の


子供雑誌で見つけた・・・

簡単に作れる手作リの‘クリスマスタペストリー’



簡単な割りに結構、雰囲気は出るので、

未だに毎年引っ張り出しては~

愛用してます!



手前のツリーは、

好きなオーナメントを

つけられるので、

オーナメントだけ、

毎年変化を楽しむことも出来ます~♪



手作りは苦手な私ですが、

やはり・・

子どもが小さい時だけは、

何かチクチクと作りたい!!

~~そんな気分になったものです。

玄関にまず、これを出すと、

帰宅した人に

「クリスマスかあ~!」

って1番最初に変化に気づいてもらえるのが

‘はじめの一歩’として嬉しいところ。


さて~~

次は、玄関外のリースと、

玄関前のクレスタをツリーにみたてて飾り付ける~のと、

玄関前の鉢にクリスマスピック・・・

そんなところかな。

今週末までに少しずつ・・・

楽しみながら~☆

| | コメント (13)
|

晩秋のあさがお

今朝、空気は冷たいけれど

秋晴れの空。

ベランダの植物達に水遣りをしに出て驚いた!

1_2

もう種を取るばかりになった朝顔の枯れたツルにあったつぼみが

ほころび始めている~~

確かに、去年も11月はじめに

ひとつだけ朝顔が咲いた我が家の朝顔だが・・・


もう明日は12月!

つぼみはあったが、

開くことは無いだろう~

と思っていたが・・・

でも、

「寒いから少ししか開かないのね~」と思っていたら

お昼近くになって太陽が頭上に射して来ると~~

2

大きく開いた!

うわぁ~い!!

がんばったね~!!!!



我が家は何故か、

11月に朝顔がひとつだけ咲くというジンクスが

これで3年続いた。



普通に5月に種を撒いているんですが・・・。

あ・・・

大抵、その年の朝顔の種も(新しく買った種と一緒に)

取って置いてまた撒くから~~~

DNAの遺伝かしらね~~??

でも

枯れたツルに、つぼみを付け、

花を開く朝顔・・・

けなげで~~~


拍手してあげたい!!

| | コメント (19)
|

晩秋のひと時~竜神峡~

昨日は穏やかな秋晴れで

晩秋のひと時、

久しぶりに家族揃って休日を楽しむことができました。



地方大に通うため、1人暮らしをする長男宅に

時折、食料やら季節の衣類やら・・を

送りますが、

あまり度重なると、送料もばかになりませんし、

大きな物、重い物はあまり送れませんので、

顔を見がてらj車で運ぶ~機会をもちたいと思っていましたが、

あちらもこちらもなかなか予定があう休日がありませんでした。

昨日は、珍しく家族全員の予定を一致させることが出来たので

荷物配達かたがた、長男宅から少し足を延ばし、

竜神峡で晩秋の紅葉を楽しむことも出来ました。


Photo

竜神峡のつり橋(サスペンスクラシマックス的~!)

1

皆、楽しそうに渡っていましたが~~

確かに、怖くはないのですが~~

何気にふわ~っと揺れ感は無くはありません~~。

2

見ごろは、先週末がピークだったようですが、

まだまだどうして、充分に楽しめ、

充分に満喫することができました。

帰りは花貫ダム周辺(海の見えるダム)の紅葉の名残も

愛でることができ、良い一日をなりました。

| | コメント (10)
|

‘有名進学男子校家庭科に力’(朝日com記事より)

題名のような記事が「朝日com」で

出ていた。

男子校でも、調理や裁縫のみならず、

「育児」や「介護」についても体験型学習を試み、

文字通り‘男女共同参画’というテーマに取り組むということだ。

「男女共同参画」って女性が仕事に~だけでは

本当に、大きな片手落ちですから、

大変良い方向だ。

その昔、わたしの中学の頃、

男子は技術、女子は家庭科と

技術・家庭の時間は分かれていた。

結局、男子は料理や裁縫をする機会がなく、

女子は簡単な日曜大工などに疎くなったようにも思う。

長男が通った男子校は、

やはり家庭科より技術中心で、

自転車の修理などをやったり

ラジオを製作したり・・・。

これはこれで実用的で・・・

こうした簡単な日常のものくらい

女子もせめて目にする、耳にする機会があると

良かったのに~と思ったりもする。


さて、一番新しい時代の次男は、

共学校であったことから、

中学でも高校でもしっかりと裁縫や料理、

子育てのことなどもやらされていた。

中学でもミシンを使ってハーフパンツなどを作っていたし、

高校での料理は、半端なく、

ビーフストロガノフなんぞも作ったりしていたし、

(次男は「洗い物係」に徹してしまったようだが)

うまくいかないまつり縫いは朝早く登校して仕上げたりもしたそうだ。


子育てについても

レポートを仕上げるためか何かで随分質問された。

本人のアルバムなどを見たり、メモを手がかりに、

詳しく説明してやった。

単なる母親の思い出話ならノーサンキューのところだろうが、

授業でとっかかりを持たされると、

少しは違った目で耳で捉えたのかもしれない。

男の子だって・・

大学生になれば、一人暮らしをする可能性もあり、

そうでなくても人生、いつなんどき1人暮らしになるかもしれず、

自分で健康を考えて食品を買ったり、作ったりすることや、

簡単なボタンつけ、

そして結婚すれば、子育てだって!

‘知らない’‘わからない’‘出来ない’では済まされないし、

その気持ちが‘愛情を持てない’や‘虐待’に

繋がらないとも言えない。

仕事でも、家事でも、相手に依存するばかりでは!!


専業主婦がよいか、

共働きがよいか?

などということではなく、

(それはケースバイケースで変化してかまわないし、

得意なことを得意なほうがやろうが、分担しようが

それは家庭によって自由なチョイスがあって良いはず)

ただ、


人として、

どちらも興味のもてる・・やることが‘可能’という状態であることは

必要ではないかな~と。

昔のように、

奥さんの手伝いをしたら男の沽券にかかわるだのなんだの・・っていう

そういう男の人が、

何かのはずみで1人になってしまった時は・・・

だれが見ても気の毒でしかないような状況には

させたくないし、なって欲しくない。

どんな状況でもしっかり生きていくためには、

男の子だって食べることは必要で、子どもを見守ることも必要!


もちろん・・家庭の中で親がそれとなく水を向けることが

一番大事なのだろうが、

学校で(ということは社会からも)その後押しをしてくれるのは

心強い限り。


さて、今日は、気持ちの良い爽やかな秋晴れ。


今週までに!と目標をたてていた仕事も、雑事も

昨日までに順調に片付けることが出来、

精神的にも安堵感が広がって・・・

また来週の次の目標に~!!




鎌ケ谷音楽学院1階のレッスン室前

みかんの木が秋の陽射しを受けて金色に輝いていました!

Photo

駐車場には‘いよかん’

3


| | コメント (16)
|

いつも師走

昨日は

久しぶりに・・・高校時代の友人と

ある講演会に行った。

早めに待ち合わせ、

ランチを食べ~~

まだ1時間も会っていないのに、

さすがに旧知の仲、

「ねえ~○○、

すごく歩くの早くなったね~!

段取りも早いし!

こんなに忙しない人じゃなくて、

どちらかといえば

のんびりしてたのに・・」


!!!!!



自分でも足が早くなったことは気がついていなかったが、

考えてみれば、

いつも、出かける先へ向かう際、

途中で、どことどこで用時を済ませ、

更に、何時には着かねば・・

そのためには何分の電車に~~

とそんなことばかり頭にある毎日であることは確か。

特に、ここ1~2ヶ月は、

いろんな予定が詰まっていて、

はるか先の予定のための

段取り、買い物・・

そういう予定が数種あって・・・

それとは別に、普通の日常の仕事もあって・・

たまの休日は休むか友人と会うか・・でも、

休日が減ってくると、やはり友人と会う~が先に立つ!

毎日毎日、時間に追い立てられてしまってる。

昔も忙しい時はあったのだけど、

もう少し若い頃は、

いっきに‘徹夜’とかして片付けてしまう!!!

ということが出来た。

でも、今は~~~

‘徹夜’は出来ても、次の日、仕事が出来るような

体力や頭の状態ではないことが分かるため、

そういう「無理」が利かない~~ということを心得ている。


まあ年齢相応の自制心と言いましょうか~~~。

いきおい、普通の日課の中で

こなしていくしかないのです。

その気ぜわしさが・・長年の友人には、

私の変化として顕著に見えたのでしょう。

一旦止まると、

もう~~立ち上がれない恐怖も少しずつ芽生え(?)


まあ~ともかく、年末までは突っ走ってしまいませう!!!

| | コメント (16)
|

ケータイ大喜利

土曜日の深夜(正確には日曜早朝)に

なんと!

NHKでやっている

「ケータイ大喜利」って

知ってらっしゃるでしょうか?

12時には寝てしまう私を尻目に

「TV見てから~」

という次男。


しかも~

その後、

夜中なのに、

響き渡るような大笑いが聞こえてきて・・・



一度、私も眠い目をこすりこすり見ましたが、

漫才と違って、

身振り手振りがあるわけではないので、

ウトウトしているとちっとも面白くないのです。


でも!

土曜日の深夜のNHK

な~~んていう暗い(失礼)イメージの割りに、

今田さんとか、千原弟さんとか出てるし!




・・・と、

今度は、録画しておいてもらって

元気なときに見るようにしたら・・・

面白いこと!



もちろん・・素人の携帯投稿での大喜利なので、

今一の笑いもあるけれど・・

妙なのは、

千原弟さんが

TV画面に映っている中、

堂々と、

PC画面を見て~~

投稿を選ぶ間の

妙な‘間’


あの「間」が

お笑い番組にしたら~~~

珍しい斬新な~~「間」であります。

また毎回、

ちょっと不思議なテンションの地方アナウンサーが出てきて、

20日(土)の録画分は~~

この地方アナウンサーの男性が

ウけた♪


いやあ~~~

出てきてちょっとしゃべっただけで・・・

「チョッと違うぞ~~」

っと思っていたら・・

今田さんも

「師匠は誰?」

と聞いていたし。

少なくとも

地方といえども・・

NHKの殻を破っていてGOOD!

この番組の難は~~~~

月三回という

中途半端な放映日。



これだけなんとかならないものでしょうかね?

| | コメント (14)
|

駒場祭初日

秋晴れの今日、

母と駒場祭に行って参りました。

Photo_2


5月には本郷の‘5月祭’に参りましたが~

まだ寒く・・・ブルブルだったのに比べて、

今日は、

11月とはいうものの・・そして着込んでいるものの

ゆっくり散歩したいくらいのお天気でした。

が、

初日晴天とあって・・

かなりの混雑で

Photo_3

結局、

次男が所属する

‘天文研’の名物、

プラネタリウム(第二体育館)に直行し、

展示物やら、手作りのプラネタリウムに

感心してまいりました。


東大の天文研にはいろんなタイプの人がいる~との説明があり、

望遠鏡などの本格的機材に拘る人、

天文学にめちゃくちゃ詳しい人、

星座の由来に詳しい博士のような人、

カメラでの撮影に凝る人(世界各国に撮影にいくようです)

そして~~~

ただ・・ぼ~~~っと肉眼で星空を眺めることの好きな人・・

が、居るそうで~~~~

次男は

まさに

「ぼ~~~~~」・・・っのタイプです。

それでも・・

なんとはなしに皆の中に混じっていて(?当たり前か)

父母会の後のように、

少し安心した気分になったりもしました。



午後は、ますます混雑度が増し、

井の頭線は、上下線共々、

駒場東大前で降りる人でごった返していましたし、

構内ももう・・・ラッシュのホームのようでありましたが~~

ちょっとだけ道をそれると~

まるで大きな公園のようにあちこりにある‘土’の広場や

紅葉を楽しむことも出来

Photo_4

(チョット下が失敗作の写真ですが・・切り取る術もなく・・)


良い時間でした。

23日(祝)まで開かれているそうですので、

是非、お近くの方は、

楽しんでこられると良いと思います。

特別講演会には

田原総一郎・東浩紀・佐々木俊尚氏等。

(数理科学研究棟)

弁論部主催の講演会には

鳩山前首相の講演会

(1323教室)

公開講座でもそれぞれの分野で

著名な方の講座が開かれるようです。


そして~~~

奥にある第二体育館の

プラネタリウムも

是非是非~~~!!!!!



| | コメント (13)
|

内田康夫ミステリー

昨夜・・・

表題のミステリーが

フジTVでありました。


いや・・「あった」・・・!!


もう~~~大失敗です。


こんな失敗は、

2010年初めてです!!



少なくとも、

自分の好きなサスペンス、推理物・刑事物

少なくとも、好きな俳優さん、女優さんのものを


録画し忘れる!~~~なんてことは・・・


明日の朝のパンを買い忘れるのを

同じくらい

あってはならないこと!!!


まあ~大体、

そういうものは何週間か前からチェックしていて

楽しみにその日を迎える~のが

常であります。

あ~それなのに!それなのに!!

金曜日は~

9時からフジTVで2時間サスペンスまたはドラマを

やることは・・頭の中にありましたが、

最近ドラマだったりチェック外だったりするものも多く、

少しチェック手薄になっていました。←反省点です!!


昨夜は帰宅後、

息子も夫も10時半過ぎに帰宅ということがわかっていたので、

夕食の支度にとりかかる前に、

PCを見たり、

聴きたかった音楽を聴いたりして

ふっとくつろぐ時間を持つ。

この時間は仕事から帰ってきた折には

たとえ30分でも1時間でも

身体と(年重ねているから)精神のバランスをとるのに

非常に大事な一人の時間。


もちろん、後で、夕食時に楽しむための

録画は欠かさないのだが・・。


昨夜も、

一応、フジTVをつけてはいたけど・・

ぱっと見た際、

「あ・・・特に心待ちにしているものではないな。」

と思って・・まったりしたを謳歌しており、

さて、夕食の支度をするか!と

立ち上がった時、

は?は?はあ~~????



渡瀬恒彦さんが出てる~~!!!

え?

フジだから十津川さんは違うし、

タクシーどらいばーはテレ朝だし、

公証人はTBSだし・・

と頭の回転が素早くるくる~~


しかも!!


え~~~名取裕子さんも~~!!!

ご夫婦役??


それって・・

現在、最高と思えるサスペンスコンビ!!

なんせ主役が2人~!!



失敗した~!

大失態(誰に対して?~~~~自分に対して。)


でも・・希望の光りとしては

「待望の新シリーズ」とあるので、

次回作もきっとあるはず!


それにしても~~

こんな大作を見逃すっておかしい!


フジTVは結構見てるほうなのに、

一度も番宣を見なかった!

(・・・と、自分の失敗はフジTVの番宣にいちゃもんをつける!)


自慢じゃないけど

テレ朝のサスペンスは見落とすことないもの!

しつこいくらい番宣があるから・・。

(好きな番組じゃない時は、ちょっとうっとおしいけどね)

んん~~~~~

再放送を楽しみにするか・・

昨夜、録画した人を探すしかない!

(↑妹や友人辺りも同類なので~~~)


どんなに忙しくても、日々油断することなく

過ごしたいものです・・・。。


| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

初物(はつもの)

ハツモノ

といっても、

食べ物ではありません。


録音機材(というほど大げさな物でもありませんが)です。


昔、

ちょこっと録音するのには、

カセットテープが便利でした。

カセットレコーダーに

(いまにして思えば)ちゃっちいマイクをさして・・

即、録音ができました。


特に、音楽関係だったので、

自分の練習を録音したり~

合唱の練習を録音したり~

アンサンブルもオケも・・・

本格的なものは専門家に任せても、

パッと簡単に自分でできる良さもありました。

昨今、録音に関して非常に専門的になるか・・

寧ろその機能はないか~?

・・というか、一般の人々にとって、

音楽は「ダウンロードできる」とか

「持ち歩いて聴ける」

ということが第一義にくるようで、

その手のものは。

携帯もアイポッドも発達しましたが~~

生録音に関しては

(録音が可能な)MDのみが

通常簡単に使え~~。


そのMDも、

聴くことが主流で

‘録音できる’ものが豊富にあるわけでもなく~~

しかも

MD自体が消えていく~という噂も!!!


でも。

実際、簡単に「録音」ができるものが

とても必要で・・。


ついに「ICレコーダー」に行き着きました。


あまりこちらの方面に詳しくもないのですが~

でも、ともかく、簡単に録音できるということ。

(むずかしい技術や調整が必要ないこと)


そして~~~

それをUSB経由でPCに音声ファイルとして取り込めるということ。

(これは・・添付で送信が可能ということ)

さらに、PCに取り込んだものなら~

CDに落とせる!



非常に便利な話なので~~。


ちょっと手を出してみるtこにしました。


しかし私がどれだけ使いこなせるのか?

音質(ほとんどアンサンブルの練習が主体となるので、

そこそこであればいいのですが)がどの程度なのか、

いろんなことを考え合わせると、



とりあえず~~~


あんまり高価でないもので~

お試ししてみよう~と思い・・・



Ic_2


小さいし(携帯より!)

かわいいし~~

SONYだし・・

お値段も1万円くらい。



ってまだ浸かってないのですが~~

到着したので、

嬉しくて写真撮ってみました。

今年中に

使いこなすことが目標です!

| | コメント (16)
|

リンカーン

いつもはバカ笑い欲しさに

何気に息子と見ている

「リンカーン」


けれど・・

昨夜のはちょっと良かったです☆

大爆笑の裡にも・・・

なかなか感心できる企画でありました。


百円ショップで上限千円までの買い物で、

それぞれが昔好きだったアニメキャラクターに

変身するのです。

まあ~

条件を皆平等した・・

「仮装大賞」

みたいなものですが・・・。


昨今、工夫して遊ぶ楽しさを知る子がいない~~

と嘆く前に、

こんな楽しい企画を投げかけてみてはいかがでしょうかね?

何をしたらいいか悩まれている

小学校の‘総合’の時間などに~~

この企画、アレンジできるのではないでしょうかね?


各自200円とか300円とか

遠足のおやつ程度の金額を決めて

100円ショップで材料を持ち寄り~~~

皆で案を出し合って・・・。

思いがけない

発想や創作能力が延ばせるかもしれないし、

そういう刺激を受ける子もいるかもしれません。


使わなかったものはバザーでも出せるし~~

ここまで考えるところは・・・

主婦ですが!!!!


ともかく、

リンカーンにしては(失礼!)

久々に健全な・・・

いい企画でした。

あの時間にあの番組を見る小学生もいただけませんが、

小学校の先生、

いかがでしょう~?????


| | コメント (11)
|

30年以上にまたがる不思議なご縁(2)

今日は完全な休日だったので~~

↓この方

http://nocturne-serenade.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-1e7d.html#comments

とランチをするお約束をしていました。


前述の「30年以上前に既に拙作の演奏をお願いしていた」

との発覚!から・・・

初めてのご対面。

なんとも不思議な感覚~~

ランチを食べながら3時間もしゃべっていても

飽き足らず~~~

その後場所を変えて

コーヒー片手に

またまた1時間も話し込んでしまいました。

当時の大学のこと、

当時の友人達のこと、

その後の仕事のこと、

当時と現在の仕事の様変わりについて・・

等など・・・。


同じような時の流れを体験してきて

仕事や生徒の変化

を目にしてきていて、

話が盛り上がること!


また・・

彼女の長女さんと

うちの次男が

同じ大学で

学園祭前で、

(サークルは違いますが)

それぞれいま、準備に忙しく~~情報交換などしつつ。


また・・

12月中旬に予定している

鎌ケ谷音楽学院の

私のクラス(・・とリトミックの先生合同)の

‘クリスマスおさらい会’にやる

拙作の

♪音楽で楽しむ絵本♪

のヴァイオリン演奏もお願いでき・・・

田中先生のフルートに

ヴァイオリンが加わり

私めのピアノと

三重奏でお送りする予定となりました。


もちろんクリスマスにちなんだ数曲も、

トリオで(私めの編曲で)

お届けする予定です!!

お子さんが主役の‘おさらいかい’と

楽しんでいただくための‘クリスマス会’ですので

私たちも楽しみながら

演奏したいと思っております♪

お友達やご近所の方の参加自由にするつもりなので、

また12月になったら詳細をご報告させていただきます!

| | コメント (7)
|

ペコちゃんのロール

Photo

今日は仕事帰り、

ちょこっと寄ったスーパーで・・・

思いがけず

「ペコちゃんのロール」

に目が留まり~~



ちょこっと疲れていたこともあって・・

(割引していたこともあって・・)


買ってきました。


すごく普通~に美味しい

シンプルなお味で・・


かつ

なつかしい!!

何年ぶりだろう?

これも

ペコちゃん

還暦のお祝いで!

| | コメント (10) | トラックバック (1)
|

ピアノデュオ(4手の)音楽会

朝から夕方まで仕事でしたが・・・

その疲れも吹っ飛ぶような

素晴らしい音楽会に

行って参りました。



芸大の大学院を卒業後まだ年数も浅い

若いお2人による

ピアノデュオ(いわゆる・・・連弾)

のリサイタル。


連弾というと

楽しいイメージもあるかもしれませんが、

音楽会に向けて

披露する音楽に仕上げるのは

実は

ソロとまた違った形の苦行が伴う

非常に難しい代物。

今夜は若いお2人らしく、

非常に盛りだくさんの

プログラムで

堪能させていただきました。


モーツァルト:4手のたネノソナタ  B-dur

シューベルト:ロンドDV.951

ショパン:4手のための変奏曲~ムーアの民謡風主題による~

***

シャブリエ:狂詩曲「スペイン」

フォーレ:組曲(ドリー)

ラヴェル:ラ・ヴァルス

プログラムを読み返しただけでも

本当にこの音楽会に向けての

お2人の意気込みが伝わってくるようです。

特にシャブリエの表現力は素晴らしく良かった!!

実は、今日、演奏されたお2人のうち、

大岡さんは、

丁度、3年前、鎌ケ谷音楽学院で

それまでのピアのの先生(もちろんソロ活動をされている方)が

お引越しでお辞めになる際、

私が芸大の友人から紹介していただき、

ピアノはもちろんのこと、

人間的にも大変誠実な方ということで~~~

必死にアタックして来ていただくことになった方。

今では

私の唯一の業績かもしれない(?)と自負しております。


今夜デユオ(連弾)をされたお2人で、

来年は、2台ピアノのコンサートをされるご予定とのことで、

大変楽しみにしています!

********

本日のコンサートは、

すみだトリフォニーホールでした。

来年秋には、東京と埼玉の2公演開催予定とのことです。



| | コメント (4)
|

年賀状

先週辺りから

年賀状が出回り始めました。


郵便局のコールを待っていたかのように、

文具売り場などでも

さまざまなイラストの

年賀状が・・!!



来年はウサギ年なので、

どのイラストも

かわいらしいこと!

昔、

年賀状を書くのが

非常に好きで、

楽しみでした。

普段、

手紙など書かない(ま、ほとんどの人がそうだけど)相手に

改まって挨拶をし、

さらに一言添える~

という行為が、


普段粗雑にしている

人間関係のほころびを

繕うような気がして~~

そして、

普段親しさを表しにくい

人間関係には

どんな潤滑油を差そうか~?


と。


その人との距離に応じて、

いろいろ考えあぐねながら、

イラストを選んだり、

言葉を選んだり~~~。



今も

決して嫌いなわけではなく、

寧ろ

即!メールに便りがちな日常に

(普通の手紙より更に)

時間差をかけるような

スローな年賀状の習慣は

なんともいえず、

趣があって好きです。




です・・が・・・

現実は・・

どれがいいかな~?

年賀状を選びまわっているうちに、

素敵なものから売り切れになり・・・

あわてて

購入し~~~


その頃、

クリスマスの準備におおわらわとなり・・

クリスマスが終わると、

たったの1週間でお正月に変えねばならず・・・


日常のあわただしさに紛れ、

あわてて書き始めるも・・・

「一日必着」

の日には間に合わないのが常であります。


1日の日、

初詣の後、

一家揃って

しばし、

年賀状書きの時間になるのが

昨今の状況です。


今年こそは!!!

今のうちから

探しそう!!

と思っていますが・・

でも、

いくらなんでも

今から

「年はじめ」の詞は

浮かばないですね。


| | コメント (18)
|

プチ同窓会

日曜日、

音楽の友ホールにての音楽会。


友人と芸大の3年生の時に、

それぞれの生徒の合同発表会第一回を

渋谷は、児童館で(公共だからお安くて、当時は大助かり)

開催し、

それ以来・・ほぼ毎年

(それぞれが妊娠・出産の際1年半空いたりしたことが少し)

開催し、

7~8回目頃からは~ずっと神楽坂の「音楽の友ホール」で。

音楽の友ホールはこじんまりとしてはいるが、

以前は有名どころの音楽家も演奏会を開くなど、

ホールとして、音響などは非常に良いことで定評。

(舞台裏にトイレがなかったりはするのだけど・・)


夫々

受験生全般の

副科受験科目(ソルフェージュなど)を

教えたりもするため、

いわゆるピアノのみの発表会ではなく、

クラリネットや、ヴァイオリン、声楽などで

音大や音高に行った学生も出演するので

なかなかの聞き応えあり・・・。

更に、

開催し始めた頃の勢い(若かったし!)で、

指導者自らも演奏をする~

という伝統で行われている。


私も15回目までは

常時生徒と共に参加。

(長男も4回だけ参加)



その後は、受験生で

参加したい生徒が居た折、

参加する程度で

最近は

(勤めている音楽学院もあるため)

以後、

お手伝いに徹している。

皆、当時大学三年から

現在○才まで~~なので、

結婚有り、出産有り~~を乗り越え

続けているため、

いろんな友人が加わったり、

(引越しで)去ったり~~~

で、

次回は30周年!!

~~~

「先生たち、いったい何歳!?」と!!



まあそんなこんななので、




打ち上げは、

ピアノ科・ヴァイオリン科・作曲科

の面々による

プチ同窓会!

ことのほか、

楽しい。

当時、お嬢様だったピアノ科の友人が、

息子さんととっくみあいの喧嘩をする話など等!!

今回は、

神楽坂の

「ラ・レッテラ」

というイタリア料理。

コースで前菜も種類豊富だったし、

千倉産のお魚がウリのようで、

カルパッチョなど美味でありました。

神楽坂、

どんどん新しく綺麗な街になっていって

驚きです。

以前無かった新しいレストランなども・・。

それにしても

開催以来、10回目くらいまでは元気で、

夜遅くまで

打ち上げで盛り上がったものでしたが・・・

最近は皆翌日の疲れがひどく・・・

普通にコースのお食事をしたら~

さっぱりとお開き・・という有様に。


一口に

続ける~っと言っても

大変なことですね。

| | コメント (10)
|

大丈夫

昨夜は、

次男が11月下旬の学園祭で行われる

サークルでの準備のため、

大学に泊まる・・・とのこと。



地方大に通う長男は、

元より大学近くに1人暮らししているため、

次男が外泊する~~

と、

我が家は私たち老(?)夫婦のみとなる。


夫は遅く帰ってきて、

早く寝る健康優良(老)人のため、

私はのんびりPCをしたり、

TVを見たり・・・

楽といえば楽な時間を過ごせるわけだが・・



やはり、普段

ガサゴソ存在感の大きい次男が居ないことは

妙に調子が外れる。


長男が1人暮らしを始めてからは、

次男が我が物顔に

大きな存在だっただけに

拍子ぬけである。

何の気は無しに・・・

長男にメールをする。


「寒くなってきたけど、

こっちにある冬用のトレーナーとか

厚手のGパン送ろうか?」

しばしして返信

「大丈夫」

・・・とつれない返事。

’家賃’や’おこづかい’は

「大丈夫」と断ってくることは皆無なのに!!


次男は、

録画しておきたいTVの

時間とチャンネルのみメールして知らせてきて、

「寒くない?大丈夫?」

の問に・・・

「大丈夫」

と一言。

‘大丈夫’‘大丈夫’って・・・

な~んか・・

風邪気味の私にとっては

まさに!

‘咳をしてもひとり・・’(尾崎放哉)

である。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

カキ鍋に託す夜

昨日から

風邪も抜けてきて~


良かった!

週末の仕事に

間に合った!

と思ったが・・・

私は

風邪でなくても、

乾燥した冬は

咳き込むタチ。

ましてや風邪上がりは

喉や気管支が敏感になっているためか・・


今日、

音楽学院でのレッスン中、

喉の一部分だけが

妙に乾燥してしまい咳き込む・・

こともあり。



エアコンで

乾燥している空気の中、

どうしても

小さなお子さんのレッスンの場合は、

言葉かけも多くなるし、

歌ったりもしてしまうからだろうか・・。


「今日は少し静かにレッスンするね・・」

・・と、

小声でレッスンをしたが・・



学齢期に満たない子は、

こちらに元気がないと

不安にかられるのか・・

途端に自信がない音になってしまう~。


集中を途切らせないためにも

こちらのテンションはかなり重要。



また・・

この時期の受験生は

いろいろ話し込みたいこともあろうに、

こちらがあまり長話をできそうにもない状況に

気を使ってくれてしまったり・・。

やはり、

万全の体制でいてなくては!

と改めて。。


更に、明日は

芸大時代の友人の

音楽会のお手伝いをする予定になっており、

このままではマズイ!


なんとしても、

喉の調子、

そして

咳き込まない状況に!!

・・・と

今夜は

カキ鍋に託すことにしました。


以前、

カキ鍋とか

キノコ鍋が風邪の治り際、

即効性をもたらす~

と聞いたことがあるので・・

こんな時は、

なんでも

試してみなくちゃ・・・と!

| | コメント (10)
|

冬支度

今日は気持ちの良い晴天でした。


ここ2日程引きずった風邪も

急速に快方に向かい、

気分も上々。


少しずつ冬支度の総仕上げを・・。


エアコン良し!

ホットカーペット良し!!

オイルヒーター良し!1!

石油ファンヒーター(こんなものまで・・)良し!!!!

敷き毛布も整い、

布団カバーも冬用の肌触りの暖かなものに~~~。

私としたことが・・

家の中で

よく動きました。


家事のために‘動く’

という条件が

最近だんだんわかってきました。


当然のことながら・・

猛暑の中では動けないのですが・・

かといって、

寒いと

動物的な本能なのか

動けない・・やる気がおきない・・のであります。


そして、

外に出かけられない、

雨の日、曇りの日

ならば~~~

落ち着いて家の中のことをやるか?

というとそうでもない。

ドカッと腰を下ろしてやれることをしたくなる。


結局、

程よい気温で、晴天の・・・

丁度、今日のような日。

動かずにはいられなくなる

良い日なのです!

(上記の条件を満たさないと

家事をしない・・というわけではありません・・・念のため)



ふうっとひと息つくと~~



秋の夕日に照らされて・・・

我が家のキノコが黄色く・・・

2

窓辺の・・

奥の・・

そう

コレ↓です

Photo

以前

「TVが見やすい 寝転び枕」

として通販で購入したもの。

かわいいのでつい買ってしまいましたが、

寝転んだ首の高さには少し無理があり~~

結局、窓辺のオブジェへ~と。

でも、この季節はなんだか

主役に見えるのです。

| | コメント (18)
|

子どもに託すこと・・

先日、

戦場カメラマンの渡部さんが

「子どもになって欲しい職業は?」


との問いに・・


「人の痛みのわかる・・・

銀行員」


と言ってて

大爆笑!!しましたが。

まあ~

いくら自分の仕事に情熱と哲学があっても、

子どもに

「戦場カメラマンになって欲しい」

と願う親は無かろうが~~~。


世の中には

‘是非とも継いで欲しい’


という仕事をしている人と、


‘できれば・・違う道を’



と願う人といるが・・。

‘違う道を’

と期待しつつ・・

自分の道を

理解して欲しい~

という願いはあったりする。




子ども達が

自分の生き方をチョイスしていく時期になり~~

既に、

同じ世界には出入りしそうもないことだけは

確実な昨今・・・


私は、子ども達にどんな夢を持っているんだろう?


具体的には、

○○・・・という希望は無いが~~

彼らを見つつ、

こうかなあ~?

ああ~なるのかなあ~?

と。



もちろん・・

この道ならこうなったらいいなあ~

とか

あの道なら

ああなったらいいなあ~

は、あれど・・・

私が想像できずに、

聞かされて

ああ~~~そんなのがあったのお!!??


なんていう

新鮮な驚きとか

嬉しいかもしれない。



ともあれ、

このご時世、

親としての希望は~



「夢を追求する」・・‘正社員’!

「情緒豊かな」・・‘正社員’!!

「クリエイティブな」‘正社員’!!!

まあ~‘親としては’・・!!

でも、

最終的には、

自己責任で好きに生きて欲しい~~かな。

| | コメント (11) | トラックバック (0)
|

ペコちゃん還暦!?

カテゴリ・・・

悩みました。

「ひとりごと」にするか~??

でも、やっぱり


「アイドル」


でしょう・・・。



不二家のペコちゃんが、

60歳とか!!


そうか・・

私より、

かなり(ココは・・強調?)

お姉さんだったんだ!!


幼い頃、

銀座方面で仕事をしていた叔母が

誕生日やクリスマスに買ってきてくれたのが、

不二家のケーキだった。


・・・っていうか、

当時は

ケーキといえば・・・

不二家がほとんどだったような気がする。

(ココら辺で時代がわかってしまう・・・)


いろんなケーキ屋さんの

何種類ものケーキに取り囲まれるようになったのは・・

小学生も中ごろになってからだったように思う。


その頃、

不二家も高度成長期で、

最寄のJR(当時は‘国鉄’の駅でも

1階がケーキ屋さん、2階がパーラーになっており、

もちろん店頭には

首がフラフラした(表現が今いち?)

かわいいペコちゃんが居た!


初代のオレンジ色のロマンスカーの中では

三色のペコちゃんアイスがあり、

これから始まる旅行の前に

子供心をがっちり掴んでいた。


結婚して、郊外に住むと、

な・・な・・なんと!!

不二家のファミリーレストランがあった!

都内と違って、

駐車スペースがとれるから・・。

しかも、その頃になると、

味も

お子様味から・・

時代と共に、甘さ控えめの

高級感も追求し始めたケーキになっていった。

もちろん・・

クビがふらふらしたペコちゃんも

四季折々の衣装を纏って

店頭に立っており、

子どもにも・・・

「軽くなでてあげてね!」

等と言ったものだ。


「この子はママの小さい頃からいるのよ~」と。

その後、ファミリーレストランは閉じてしまい、

ケーキのお店だけが残る形となった。


しかし、

店頭には必ずペコちゃんが・・。

一時期、

ペコちゃんの熱狂的なファンによる

‘ペコちゃん連れ去り事件’

が相次いだ時、

最寄り駅のペコちゃんは

かわいそうに・・・

足に錠がつけられていて、

痛々しかった。

しかし・・・

究極の企業マスコットを超えて

アイドルになってしまったペコちゃん。


現在、ペコちゃんは、

七五三の飴を持って

立っているかな。


皆、

それぞれに

幼い日の

ペコちゃんの思い出が。。

| | コメント (25) | トラックバック (0)
|

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »