« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

5月祭

この週末は、

東大(本郷)の5月祭を堪能しました。

私は、5月祭を訪れるのは、初めて!

あいにく、

5月にあるまじき寒さと雨の予報。

確かに、

寒さは免れませんでしたが

雨は

昨日に霧雨が時折~というくらいで、

本日は一度も傘を開かずに済み、

いろいろ回ることが出来、

楽しいひとときでした。

息子のクラス模擬店の

お好み焼き屋さんも

結構・・列が出来ていて~~

繁盛!?

それより

「良かったぁ~お友達の中に溶け込んでいるみたいだゎ」

って・・・

小学生PTAなみの安心・・・。


ピアノの会も

聴きごたえありました。

(あの舞台にグランドピアノ・・

どうやって入れたんだろうか?

変なことが気になっちゃったり・・)

鉄門(医学部)のピアノサークルでも、

ショパンのスケルツォとか普通に弾いてて~~

う~~ん・・・・

オペの後、

あんな風にピアノなんか弾いて

気分転換しちゃうんだろうか?

(それにしても東大に

グランドピアノずいぶんあるんですね~!

普段、何に使ってるんだろ?

サークルだけのために存在してるの?)

でも~

小さい時から積み重ねたものが

あんな風に花開いてくれるとしたら~~

なんだか・・

教えてる先生としては

嬉しいですよね!?

鉄門(医学部)では

手製のケーキとかもやっていました。

う~~~ん・・・・

解剖とか勉強した後、

ふうっ~っと、

ケーキ焼いちゃったりするんだろうか!?

人間だもの・・

いろいろするわ。


室内楽も

シューマンやメンデルスゾーン・ブラームス

といったドイツ物の中に、、

ミヨーの木管五重奏とか入っていて、

プログラムも良かったし。




安田講堂で初めて

オケを聴きました。

むしろ

現在のプロのオケより

男性の割合が多い感じでしたね~~~!!!

Photo

和太鼓ライブも思わず足をとめてしまいましたし、

筝曲研究会も目を見張ったし。

個人的には民族音楽愛好会の

南米の音楽のストリートパフォーマンス!

印象的でした。

皆、とても楽しそうで~~

ノリノリで~~

それがお客さんを

また楽しい気分にさせていて・・♪

フルート喫茶や

合唱喫茶では

ず~っと演奏続けてくれていて~

レパートリーの広いこと!!(拍手)

名物の三四郎池、

ゆっくり下りていったのは・・

初めてだったんですが~~

(昔より綺麗に整備され)

ちょっと

郊外の散歩に来たような

お得感を感じる雰囲気

Photo_2

5月の緑が綺麗!


グラウンドでは

「ラクロス」なるものをしているのを

初めて見ました!!

大きな不思議な樹に

ハンモックを作って

子供の遊び場を演出しているのも

なんだか夢のある世界で

(童話の中の‘木のお家’のようで)

素敵!!

二日間、本当に堪能されていただきました。

でも、もっともっと見たいところもありましたね~。

あ・・・そうそう・・

要所要所に

ゴミ分別の場所があるのですが、

そこで働いている学生さん、

すっごく真面目で真剣で

良かったですよ~!!!

ほんのちょっとの仕分けミスも見逃さない

目の光り方で!!!

笑っちゃいけないけど、

笑っちゃいました!

また来年。

週末、若い人のエネルギーを

いっぱいもらって・・・

来週からまた、

元気に頑張ろう~~~

と!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

エノテーカ ピンキオーリ

昨日、友人グループと

銀座のイタリア料理レストラン

「エノテーカ ピンキオーリ」

にランチをしに行きました。


ご近所友達であり、

子供を通じてのママ友達。

普通、

‘たまたま’ご近所になったり、

‘子供を通して’知り合ったりした人を

自分の友人と勘違いしないほうが良いよ~

っというのは、ご近所やママ友とのおつきあいの

イロハのように言われております。

要するに、

自分の趣味や気質で選んで友人になる

学生時代と違うのだから・・・・

多くを期待してはいけない、とか

子供抜きでつきあおうとすると

うまくいかないことが多い~~~

ということなのでしょうが・・。

もちろん中には

そううなづける方も無くはないのでしょうが~

私の場合、

非常に‘幸運’なことに

(何も努力したわけでもないので、

「幸運!」とした言いようが無い)

子供を通して知り合ったのに、

子供抜きでも楽しくつきあえる・・・

ご近所で知り合ったのに、

わざわざ一緒に外へ出かけに行く~~

そういった友人に恵まれています!

昨日のランチグループもそんな友人。

大体、目の前のお家の方であり、

就学前の幼児教室からお友達の方達で、

今にして思えば・・

長い年月の間に、

楽しかったり、

いい刺激をいただいたり、

相談したり~

そうした長い時間の積み重ねを経て、

気がつけば~~~

もう15年以上のおつきあい。

皆、自分の子と同様、ランドセルを初めて背負った姿が

すぐ目に浮かび、中学受験の時の悩みを共有し、

それぞれ違う中・高の校風の違いの情報交換をし、

子ども達が若者に変貌してゆく様の驚きや、嬉しさを共有し、

今また・・新たな環境へ送り出し、親として役目が完了に

近づいていることを共有している~~

年に数回ランチしてはとめどもないおしゃべりをして、

美味しいものをいただく~~

それが楽しい。

皆、仕事をもっているので、

1ヶ月くらい前から予定をして、日程調整をして~

楽しみにしている・・という段階からして楽しいなど、

小学生の遠足のようだが。

昨日の

エノテーカ ピンキオーリは、

かなり高級なレストランだが、

実際、とても美味しい!!

どれもこれもオリジナルのアレンジ料理で、

かつ美味しい美味しい!

昨日のコースでは

「フォアグラと白インゲン豆のスープ」

が特に気に入ってしまった。

白インゲン豆のスープ絶品!!

そうそう

アルコールが得意でない私が

グラスのシャンパン

美味しいと思いました!

「これなら美味しい!

でも、なんていう名前がまるっきりお酒は

わからないわ~」

としゃべっていたら、

ボーイさんが、紙にさっと

書いて持ってきてくれました。

なんとスマートな対応!!

いつの機会かまた嬉しいことがあったら

このシャンペンを飲みましょう~♪

と楽しい予定がまたひとつ。

たまには~

こんな至福のひとときも

いいもんですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

SAPIXが代ゼミ傘下に!?

高校・大学受験のSAPIXは昨年代ゼミ傘下に

入ったようでしたが、

中学受験のSAPIXも

今回代ゼミ傘下に入ったとか!?

昨日の夕方そんなニュース記事を見ました。

どちらもお世話になったことがあり、

どちらも感謝している所なので

特に違和感はありませんが~~~

それぞれに、違うターゲットと

違う規模だからこその良さがあったので

是非、それぞれの個性が共存できる形で

発展して欲しいとつくづく思います。

サービスが多様化したり、

選択肢が増えたり、

統計の規模が大きくなるのは

期待大の気がします~~~。

会社である以上、

~~ お と な の じ じ ょ う ~~

というのはついてまわると思うのですが・・・

受験生に「大人の事情」は

関係ないのですから。

受験生にとっては、

現場の先生と、

手にする教材がほぼ全てです。

その現場に少したりとも

マイナスがないことを願います。

(現場の先生も社員さんのひとりでしょうからね~~)

塾しかり、

学校しかり、

子供の教育問題は

やはり

「大人の事情」で

左右されないことを

祈ってしまいます。


「大人の事情」は

「現在この時点」のみですが、

子供の今は、

未来(今の大人がいなくなった後に)続くものですから。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

♪リトミック♪~~by 鎌ヶ谷音楽学院

昨日、

新しい出会い(同窓のヴァイオリンの方~この話はまたの機会に)

と共に、

その方をお待ちする間、

音楽院の事務室前ではなく、

鎌ヶ谷音楽学院のホールの方の待合室で・・。

1

折りしも、ホールの中では

岩崎先生のリトミックの授業が行われていて~~

小さなお嬢さんでしたが、

お母さまと

とても楽しそうにリズム遊びをされていました。

おそらく、

お家ではお母さまとふたりで

遊ぶことが多い年齢ですが、


広いホールで、

グランドピアノの音に合わせて、

先生やお母さまと身体を動かし、

歌を歌い、

大変楽しそうな様子でした。

2

まだ、お友達がいないため、

是非、無料体験などを通して、

お友達も一緒に、

授業が活発化することを

望んでおります。

3

ホール前は今、ツツジの花で

大変綺麗ですが、

先日の無料体験時、

「ホールの中がどのようになっているかわからなくて、

入ってみるまで不安でした」


というお声も聞こえましたので、

写真を少しアップしてみました。

今週29日土曜日も無料体験を予定しております。

リトミックの内容、目標などの詳細のチラシも

ご用意してお待ちしておりますので、

是非、お立ち寄り下さい!

こちらのブログのコメント欄に申し込み、ご質問

お寄せくださっても、結構です。

コメントは、「アップせずに」

とお書き下さった方のは

アップしておりませんので、

ご安心を~~!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

抜歯グッズ

週末、地方大に通う

上の息子が

「親不知が酷い状態になった」

と言って帰ってきた。

内科(風邪)などと違い、

患部を直接治療される歯科は~~

やはり

子供の頃から

慣れ親しんだところでないと~~

って気持ち、

よくわかる。

私も、

結婚して住む場所が変わっても、

わざわざ

実家まで帰りつつ、

歯科医通いをした記憶があったもので・・・。

物ぐさな息子が

自ら予約して

帰省してまで行く歯医者さんは~~~

友人のご両親で

オムツをしている頃から・・

やんちゃざかりも

全てご存知の

ご夫婦でやってらっしゃる

デンタルクリニック・・・・「F」

年頃特有の‘照れ’すら無い・・・・

ありがたい存在!

(実は・・・私も、

「騒ぐ患者だから!」

とエバって・・・わがままに治療を受けられる

貴重な歯医者さん)

今回も

遠距離通院であることを考慮して、

とりあえず、

急遽必要な親不知のみ

抜いていただいたようだ。

二十歳を過ぎてる息子が

満面の笑みで

「ほら、こんなのもらった!」

と手首につけていたのが

Photo

「歯型のカプセル」

「この中に、抜いた歯が入ってるんだよ!」

と嬉しそう。

「あ~

可愛いね~~!!

こんな風にしたら・・

子供なんか

頑張った甲斐があって、

良いわね~~」

・・・って、

成人した息子も、

充分喜んでいましたが!

なんだか~~~

バイキンマンや、

歯磨きマンが見えてくる

グッズに、

子供が幼かった時を

思い出した週末でした。



| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

今年も出る!~プレミアム三ツ矢サイダー 国産紀州梅~

一昨年、昨年・・・と

独断と偏見で賞賛している「梅サイダー」!


3年目だからか・・・

季節柄か~~~


「梅サイダー」の検索で、

このブログへやってきて下さる方も!!



繰り返しますが、

ほんと・・・アサヒ飲料さんからは

宣伝費いただいてるわけではありません~~~



梅サイダーの一箱も来たら・・・

小躍りして喜ぶんですが~~


でも、検索で来てくれた方が5月から増えたので、


全国的にファンがいるってことは

きっとまた出るだろう~と、

「そうだ!季節だ!!」

と思い・・先週調べましたところ・・・



見つけました!!!




~~企業発表~~

http://www.nikkan.co.jp/newrls/rls20100511s-06.html



いよっ!!!

待ってました~!!!!



プレミアムサイダーは2009年が第一弾かもしれませんが、

国産紀州梅のサイダーは2008年にも「日本品質」で

楽しませていただいてます。

6月1日全国販売展開の模様。

販売目標20万箱とか!?


「あればあるだけ売れると思います~~!!」

・・・・と

一昨年、お客様センターにメールしましたが・・。

あとは~~

わたし的には

期待以上だった

「さくらんぼ」も!!


「梅」か「さくらんぼ」

どちらかが常に店頭にあれば~~~

幸せでいられると思います。

(結構安上がりな幸せです)






とりあえず、

今年の梅サイダーに会える日を

心待ちにしている

日本一のファンより~~~



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

音楽会

18日は丸一日休みで、

夜、音楽会の予定のみ・・・とは、

本当にラッキーな日!

朝から気分が良くて、

朝顔の種なんか植えてしまった・・


昨年、なんと11月まで

大輪の花を楽しませてくれた・・・

あの朝顔の種を!!

11月まで~という長生きは

DNAで遺伝するか否か??

ちょっと面白そう。

11月までこの課題を忘れていなければ・・・ね。

さて、音楽会は、師匠が立ち上げた会。

招待状をいただき、

楽しみにしていた。

大先輩や、

後輩や、

私の(元)生徒や・・・

なんだか・・同窓会の様。

今回は、

若い若い後輩の母君と

ご一緒に出かけた。

母君は、‘ゲンダイオンガク’とは

あまりお付き合いのない方。

(普通・・・そうっか!?)

すごくストレートで、

当然の感覚で質問されてくる。

私は(自分の尺度なりのことをしゃべろうと)

喉まで出かかった言葉を呑んで~~

「若い後輩に(息子さん)聞いてみて!!?」

・・・と。

彼がどういう風に、

答えるのか聞けないのが残念だけど、

でも、

その時々で、真剣に感じ、考えているべきもので、

特に、今、折角新たな姿勢を作る時に、

余計なお仕着せが入らないほうがいい~~~し、

と、同時に、

私もまた、

いつも自分で新鮮な感覚で

問い続けて勉強するべきなんだ・・と、

改めて考えさせられました。

関係ないけど、

文化会館で夕食を食べていたら、

海部(昔の総理)さんが

奥さまとお食事されていました。

すぐ分かるほどに、

お若い!


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

夢カプセル

先週のこと、

留守配達の郵便通知の中に、

送り主

「姫路夢カプセル協会」


というのがあった。

息子共2人に一通ずつ。



聞いたこと無いなあ~(失礼!)

「誰か、姫路行った??」

「大阪とか神戸は可能性あるんだけど」

「ダイレクトメールじゃないの?」

「え???

わざわざ小包でお金かけて?」

「とにかく、明日来てもらおう」

Photo

こんなのが届いた!!!

中から出てきたのは

私の母(正確には16年前の私の母)から

孫に宛てた手紙。


当時、

やんちゃざかりの小学生の長男と

何事にも奥手だった3歳の次男を見て

16年後の姿を想像して

夫々の孫への

夢と希望を書いた手紙だった。



アルバムは

現時点から昔を見ることが出来るが・・・

それは

忘れてはいても

‘あるはずの’記憶を辿ること。

でも・・・

「見えない未来」を

夢見て想像した

「昔の時点」のまま止まったメッセージが届く

・・・というのは、

振り返る「思い出」とはまた違った

前向きな感慨がわきおこる。



当時を振り返るのではなく、

当時見ていた‘未来形’を

現時点で振り返る・・というか。



ともあれ、

16年後の孫が、

当時の

やんちゃ坊主も

奥手坊やも

楽しそうに笑って手紙を手にした。


当時も今も、

変わらない純粋さは

嬉しい。

しばしして、

こんなニュースを見つけた

http://mytown.asahi.com/hyogo/news.php?k_id=29000001005070002


| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

本村弁護士

明日は夜、音楽会に出かける~以外、

何も予定を入れていない貴重な休みの日!

・・・ということで、

今日はまだダラダラ起きてます・・。

夕飯時ものんびり~

昨夜、録画しておいたレッドカーペットを

息子と大笑いしながら見ましたが~~

うちで話題にしていた

本村弁護士とパンクブーブーの片割れ(メガネの方)が

似ている~ってこと、

パンクブーブ自身のネタにしてあって・・・。

でも

でも・・・

もっと似ている方・・

いますよ!!


テレ朝の‘法医学サスペンス’

名取裕子率いる法医学研究所の

「実験君」

(名取裕子の推理を実際に実験する役目の若手の医者)

似てませんか?

・・・・・っとまあ、

眠くなってきたので、

くだらない話題を・・・

マイナーですかね?

でも・・似てますよ~~

一度、ご覧あれ!

おやすみなさいzzzz






| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

‘孫’が出来る!?

正確には

‘孫弟子ちゃん’

です。



丁度10年ほど前、

数年間教えていた(当時)受験生が

芸大に入りました。



その彼女ももう卒業して6年経ち、

これまで音楽教室などで仕事をしていたようですが・・

一昨日電話があり、

「他科の先生から頼まれて、

初めて受験生をみることになった」


と。

初めての受験生ということで、

‘いろいろ熱心に質問’

の電話でした。


長い電話をしながら~~

(彼女はもう充分立派な先生ですが)

話をしていると、

昔、受験生だった頃の彼女がふつふつと思い浮かび、

私にとっては・・・

可愛い生徒。


(こんな風に思うこと自体、

長く生きてる証拠ですが・・・)

その話を友人とすると・・・

「じゃ・・‘孫弟子’が出来るのね!」と・・・。

そう、この世界では~~


昔・・よく、

○○師匠のお弟子さんだった方に教わると・・・

私は、○○先生の「孫弟子」

と言ったりしたものなのです。

そういえば~~~~

その友人と昔こんな話をしたこともありました。

私のピアノの師匠は、

あのフランスのペルル・ミュティールのお弟子さんで、

ペルル・ミュティールと言えば・・・

ラベルから作品について直伝されたピアニストで

有名ですが~~~~


私、それで・・・

「じゃ・・・私は、、ラベルの‘ひ孫弟子’になるのね?」

と言ったら・・・

友人は

「え???

ひ孫弟子?

それはもう~~

全く無関係と同じ!」

って大笑いされた・・懐かしい思い出が。

ともあれ・・・

見たことも無い

孫ちゃんの合格を祈る日々が

始まりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

マンゴツリー

昨日、芸大時代の友人と

丸ビルのマンゴツリーでランチでした。


なんと・・聞くところによると、

バンコク(本店)・ロンドンに続き、

世界で3店目とか。


夜は、コースらしいのですが、

ランチはバイキング。

種類豊富なお料理が並んでいて、

もちろん甘辛いタイ料理なのですが、

どれもクセが強くないて食べやすいのです!

トムヤンクンスープに麺を入れていただくお料理もあるのですが、

タイ料理の中で、代表的なトムヤンクン、

実はコレ、私は・・・・レストランによって苦手な時があるのですが~~

ここでは


「大変おいしゅうございました~!」

グリーンカレーも、

ココナッツ味がきつくなく、

マイルドないい感じ。

久々の再会を祝って皆で

グラスシャンパンを飲んだためか、

辛味のある前菜風お料理は、

復習(お代わり)も堪能しました。

35Fからの眺めも良かったのですが・・

これはきっと夜(夜景)はまた

格段にすてきなんだろうな~と。


11時から3時過ぎまで

おしゃべりしつくし、

(4時間以上しゃべっても沈黙にならないって

すごいことだわ・・)

食べつくし~~さらに

デザートとコーヒーを。

気のおけない友人と、

美味しい食事があるのは~

なんとも

幸せでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

昼下がりの音楽会

昨日、銀座王子ホールにて

小高根眞理子先生のVLリサイタルを

聴かせていただいた。


モーツァルト・フランク・チャイコフスキー

サンサーンス・ラヴェル

という盛りだくさんのプログラム。


中でも、

フランクの ヴァイオリンソナタ   A-dur は

私の最も大好きな Vl Sonata

循環形式のテーマが

さまざまな部分に光りに当たりながら

エネルギーの発露を求めて蠢き、

感動の終楽章最後の最後で

解き放たれる~ような大曲。



しかし、どこをとっても

技術的にも素晴らしくて、

学生時代に友人達とアナリーゼしては

舌を巻き、

今でも受験生の前で力説し~~

それでも、

そんなところとは違う次元で美しい。



昨日も堪能させていただいた。


この曲の厄介なところは~

ピアノも非常に難しく、

好きだからと言って

(正確には)気軽にパラパラ~と、弾いたり

出来ない点にある。

大学でも‘さらっている’音をよく耳にするが

なかなかどうして困難そう・・・。


それ故にも、

見事に完成した‘フランク’を‘生で聴く’

醍醐味というのが大きいのだ。

本当に、‘いい気分’にさせていただいた。



最後のラヴェルは

Vlの超絶技巧。

さまざまな奏法と音色を全て披露・・という、

聴かせていただく側にとっては

心待ちのラスト。


そして

アンコールのサンサーンス、ロンド・カプリツィオまで

一気に~~

華やかな音楽会だった。

音楽会というと大抵夜だが・・・

昼間の音楽会っていいなあ~~

と、昨日はつくづく。

まず、楽しみな気持ちそのままにわくわくして

出かけられる。

もちろん夜の音楽会でも同じなのだが、

物理的に、夜は、その日一日の疲れがある。

これはもう~~

若くない証拠なのかもしれないが、

やはり専門をかじっている者にとっての‘音楽会’は、

もともと

高級な‘娯楽’の一貫として仕事帰りに立ち寄る~

という性格のものでもないため、

どうしてもクリアな状態で(頭も身体も)聴きたい・・・

と思えば思うほど~~

夜は残念だったりする。

(夜の音楽会に向けて昼寝するほどの年でもなく、

それが許される贅沢な状況にもない)

加えて夜、素敵なひと時が終わって、

会場を後にした瞬間、

現実が襲う。

都心に住んでいないと、

帰りは一体何時になる?

と思うと、余韻を楽しむ余裕がどうしてもなくなる。



そこへいくと~~

昨日は・・

素晴らしいひとときを過ごさせていただき、

外へ出てもまだ明るく、

私も元気。


音楽会でいただいた元気で

久々、ひとりで銀座の町を歩いた。



それがとても心地よかった。


新装して初めて、

ヤマハへ行った。

かつて地階だった楽譜売り場は

3階に移動していた。

久しぶりの銀座ヤマハを堪能し、

帰途についたが~

なんだか一日が

倍にも有意義に過ごせた気がした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

鎌ケ谷音楽学院~5月~

GWが終わり、

5月のレッスンが始まりました。

今日は事前の前予報が‘晴れ’に転じ

ちょっと得した一日。


せっかくなので、

音楽学院の

5月を写メ。

1_2

入り口

2

3

4

ツツジが咲き誇っています!

5

ここの入り口に咲いています!

Photo_4

学院前広場の花々もお楽しみ下さい!

Photo_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

大学生活初のGW

このGWの目標


「普通の日」にやることを

「普通にやる」

ま・・・

家の中の片付けが主ですが~~~~



その中でも一番は、

衣替え!


なんせ・・

つい先日の寒さで

冬のコートもライナーだけ外して使っていたし、

かなり分厚いニットも出っ放し。

ふとんだって~

毛布使ったまま。

おまけに、

仕事が半日とか、

休みの日に限って

雨・・雨・・雨・・・。

さすがに、

薄いTシャツや

半そでも出したい気候となり・・

目の前のコートは仕舞いたいし、

手の届くところにニットは

要らないな~~。



夏物の綿ものはやっぱり一度洗濯してから着たいし~~!

このお天気は天からの授かり物。

ところが・・・

ココへ来て、ひとつ障害が!

新しい大学生活で、

次男が選んだサークルは

「天文研」。

このGWは

初の合宿。

高原での夜の星の観測は、

真冬並みの準備が必要とのことで~~~



一度、片付けかけた

ダウン

冬物の厚手のズボン

スキーシャツ

スキータイツ

ニットセーター

マフラー

手袋

貼るカイロ

昨夜~~掘り返して準備。

今朝早く

楽しそうに出かけていきました!!

若いっていいなあ~!

ではなくて・・・


明後日・・

それらを持ち帰ってくるんですよね。

洗濯やクリーニングして~~

仕舞う・・・わけで・・・

GW中に全てが片付かないことが

判明!

ま・・・そうでなくても、

カンペキなんて有り得ない私ですが~~

またまた中途半端なGWに・・・。


| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

ゴールデンウィーク真っ只中

・・・というのに、

TVでは既にUターンラッシュとか!?

早めにお休みが始まって

早めに出かけて

早めに帰宅してのんびり~



・・・は

理想的ですね!

なかなかそうもいきません。

このGWの目標は、

なるべく家に居て、

‘普通の日’に、

やるべき

‘普通のこと’

を・・・

なるべくこなそう!!!

です。

・・・・とは言っても、

昨日は唯一、

家族揃ったので、

車で2時間弱の

「昭和の森公園」へ

出かけてきました。

その昔、

小さなわが子を追いかけクタクタになった公園も、

のんびり芝生に寝転んだり~~~

バドミントンをしたり

(私は彼らがしてるのを眺めるだけですが)

散策をしたり~~~

(荷物も持ってくれるし・・・ね)

ゆっくり太陽と風と緑を楽しめるようになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »