« 現役受験生の‘今’ | トップページ | 第一段階選抜 »

バック・トゥー・ザ・フューチャーな夢

朝、目が覚めて

拍手がしたくなるようなことって

ないですか?


今、見た夢がまるでドラマのようで・・


起きて、頭がしっかりしてくると、

さほどのストーリーじゃないのだけれど、

なんだかとっても感激して目覚める時。

今朝がまさにそんな感じだった。

しかも・・・良いタイミングで目がさめたものだから・・・!!


浅間山の良く見える──多分軽井沢だと思う──

避暑地で不思議な小さな女の子と出会い、

その子を家に返すため・・何故か急いでバスに乗ることになる。

バスに乗ると・・・

私はその車内の異変に気がつく。

そこは・・・

私の知っている人達が皆○十年前の姿で

乗っている。

(・・ということになっている。具体的に誰なのか、

特に思い出せない)

「これ、変!これいつ?」

と言うと、その中の誰かがバスの車両の保証番号(?)から

「昭和45年だ」

と。


じゃ・・・私は・・○才!?(10代だ)

そうして窓の外を見ると、

建物も、道も走っている車も、

皆、昭和40年代のソレなのだ。

何故か、懐かしくて、涙が出る。

そして

乗客達と、

「私も、貴方も目が覚めれば、

40年近く年を取っちゃうのね~~」

と感慨深げに話しをしている。

「でも、今は・・確かに、昭和45年なのよね」

と。


ひとり、降りるお客さんが

「目が覚めた時、ここに居た記念になるかも」

と言って、お札を渡してくれる。

500円札とか100円札(←こりゃ・・40年代でもすでにないだろう!)

とか・・・その当時を思い起こさせるお札。


「ありがとう!絶対、これにぎりしめて目を覚ます~!」っと。

そして・・・目を覚ます(完璧ではなく、まだ夢の中)と、

手に握り締めていたのは、

キティーちゃんのシール。

それも、今風のキラキラシールではなく、

昔ながらのシール。

「ヤッパリ夢ね~。

お札がキティーちゃんのシールか!」

・・・・って、そんなわけなく、

さらにきちんと目が覚めると、

なんにも持っていなかった!

昭和45年って何かあったっけ?

と思うと・・・

別にたいしたことないんだけど。。。、


な~~んか

忙しい毎日から逆行した

懐かしい空間の中に浸った感触だけは

確かに残り、

ボ~~~~~~っとしていた。

|
|

« 現役受験生の‘今’ | トップページ | 第一段階選抜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1057949/33312547

この記事へのトラックバック一覧です: バック・トゥー・ザ・フューチャーな夢:

« 現役受験生の‘今’ | トップページ | 第一段階選抜 »