« 正月謳歌 | トップページ | 初仕事 »

阪本越郎氏の詩集

以前から欲しかった

阪本越朗氏の詩集。

しばし入手困難な時期もあり

諦めかけていた

「定本 阪本越朗全詩集」 彌生書房 

が、J-Book で出ていた。

‘全詩集’というところがスゴイ!

一時期、諦めかけていた時は、

個別の詩集やら、

他の詩人と共に一遍のみ入っているものやら

調べていたが・・・



古本でしか出ていないものも多い。

もちろん、それでも構わないと思っていたのだが。

「全詩集」

思いがけず、近々手にすることが出来そうで

わくわくする!

阪本越朗氏の詩は

そうっと静かに、

淡白に、さらさらと言葉が流れていくようで~

でも、何故か気づくと

しっかりと浸透していて、

ドスンと心の奥深くに鎮座間して動かない

・・そんな世界があって


是非、ゆっくり手にとってみたかった。

新年から願いがひとつ、叶った!





さて、


明日から、通常通り仕事。

|
|

« 正月謳歌 | トップページ | 初仕事 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 正月謳歌 | トップページ | 初仕事 »