« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

なっちゃん「ゆずレモンソーダ」

Photo








‘なっちゃん’最大のヒット!

・・・と私は思う・・・・

この

ゆずれもんソーダ!

夏のお気に入りの

「梅サイダー」が

姿を消して

暑さが遠のくと共に、

冷たい飲み物をさほど欲しなくなったが~

また・・・

冬に向かうと、

乾燥してきて

冷たい飲み物が恋しくなる。

そんな折、

やはり期間限定で見つけた・・・

ゆずれもんソーダ。


なかなか上品な味。

ゆず・・・というには

れもん。

れもんというには

ゆず。

すっぱすぎず、

香りすぎず・・・

微妙にバランスのとれた

いい感じ。

イイネエ~~~!!

もう一本!!

| | コメント (0)
|

10月も終盤

台風一過以来、

素晴らしい秋を堪能・・・といきたかったが、

このところ、細切れの仕事や雑用で

バタバタと目まぐるしく、

今日、久しぶりに昼間数時間

‘おひとりさま’

の時間をGET!

楽しげな恒例のお化けかぼちゃや、

秋~冬に変わりつつあるブティックを眺めながら、

気ままな時間。

クリスマスソング♪も流れているし、

手帳もカレンダーも売っているし・・・

もう年末開始モード!?

チョット待って下さいよ~~~!!

(引用・・・根岸)

きわめつけは~~

帰りの電車の駅で

「年賀状」販売コールが・・・!

規則正しい

季節の香りは

何より好きなのだが・・・

昔は、次の季節を心待ちにしていたのに、

昨今では、季節に追われている気がする。

勿体無い!

やはり、

きちんと待ち構えて・・・

味わわなければ~!

田中桂子とデュオ・SAKURA

(↑ちょっと・・グループサウンズのようですが・・)

の、リサイタル。

先日、朝日新聞の千葉マリオンに・・・

(多分)今日、読売新聞に掲載とか。

文化の日に

音楽会を・・・・・

ちょうどいい!!

(引用・・・レッドカーペット)

それを機に、

‘晩秋堪能’スタートしたい。



| | コメント (0)
|

リサイタルに向けて新兵器!?

先日、

11/3の田中桂子さんリサイタルにおける

デュオ・SAKURA用新曲のリハの模様を

MDでいただいた。

なにせ、筝(13絃)の響きは繊細なので、

響く場合と音を吸われてしまう場合と・・

ホールの音響環境によってもさまざまで、

ましてや響き渡るフルートとの兼ね合いを

実際に録音したものが(事前に)聴けるのは、

非常に参考になる絶好の機会だ。

必ずしも、事前にこうしたリハがホールでできるわけでもないだけに、

実際、私もその場にご一緒できれば一番良かったのだが

それが叶わず、

心待ちにしていたMDだ。

実際、聴かせていただき、

お客様の入っていない状態とはいえ、

かなり筝には相性の良いホールらしいことがわかり、

いくつか、変更も考えていた部分は

最初の企画どおりできることに決定。

そのほか、詳細な点を含めて、

さまざまな希望をお願いしたり・・・。

MDを聞かせていただいて、

メールでお願いが出来る・・というだけでも、

便利だなあ~~と

思っていたところへ、

昨日は、

筝の伊藤奈津代さんから

「大きく変更した部分についてのみ

MP3にしたので、送ってみます」

・・・とメールをいただき


へえ~~~!?

添付で Media Player で

今日音合わせていただいた部分が・・・

直ぐ

聴ける!!!!



メールやり取りしながら・・・

生の合わせを・・・・

なんと便利!

もちろん、その場に居合わせることが

出来るのが一番なのは言うまでもないが、

これだとイザなかなか予定が合わない時でも、

打ち合わせができる!

すごい!

時代は進んでいる~~!

しかし

こんなに便利になると~

ちょっと物ぐさに陥ると

(私にはその傾向大のため)

譜面で全て物を言わせることに

怠惰になってしまう・・・

自戒しつつも

演奏者との対話という意味では

便利なアイテム!

| | コメント (0)
|

TEL from NY

先週末、

左リンクのピアニスト、辰巳享子さんからTEL。

って・・・

もちろん、ニューヨークから!

彼女の

歯切れの良いパンチの効いたブログを

楽しみにされている方も多いことと思うが、

ここ1ヶ月、パッタリ更新されていないのを

お気づきだったり、心配されている方も多いと思うので、

ご報告を!

PC壊れた・・とのこと。



実は、私も心配して・・・

もちろん、彼女はいろいろ活躍しているし、

忙しい身なので、何か仕事に夢中に~

とも思ったのだが、

今までだって忙しい中、

更新されていたし、

どんなに忙しくても、

メールの返事も大変律儀に下さる人。

おかしい!!??

私もメールで様子を伺ってみた。

実は~~彼女がまだ日本に居る頃、

彼女はバイタリティーのある活動とは裏腹に、

かなり繊細な体調の持ち主だった。

元気に大笑いしてしゃべった後、

「あの日の夜、救急車で入院した」

~~なんてこともよく・・あったから。

その彼女がニューヨークでずっと1人暮らしを

続けている~というだけで、

‘変わったんだ’と思っていたが・・

もしや・・体調が?っと不安にもなり~~。

そしたら、他のPCで、とりあえず、

元気にしていること、

PCが壊れたことのメールをもらい、

一安心。

そして週末の電話に到ったわけだ。

それも気がつくと、

1時間強しゃべっていた。


まあ~~~

四方山の話をした。

PCのこと、政治のこと、

他国から見た日本のこと、

音楽のこと、

昔のこと、そして昔~今に到った間にあったこと、

夏の4時間ではしゃべりきれなかったことが

お互い、あれもこれも・・・

再会を期して・・しばらくしてから出てくることも多く・・・

早くPC買わないと、

電話代でPCが買えちゃうよ~~!

しかし、

嬉しかった!

夏に再会できたときも

信じられないほど嬉しかったが・・・

こうして

NYと東京(おっとウソをついた・・こちとら千葉だ!)

で電話でしゃべれるなんて!

・・・というわけで、

彼女は元気。

ブログ更新

もう少しお待ち下さい。

| | コメント (0)
|

ポリアの壷

深夜、リニューアル全くせずに

4年目を迎えたたけしのコマ大「数学科」!

今週は「ポリアの壷」

なんでも・・・・受験生の息子に言わせると、

「有名な問題」なんだそうだ。

5個の白球と、3個の赤球の入った壷から

1個ずつ球を取り出し、以下の条件の時、4回目に

白球が出る確率は??

「条件」

取り出した球が

①白球→その白球と新たに白球

②赤球→その赤球と新たに赤球

・・を追加して壷に戻す~~~~以上条件。

****ヒント****

‘4回目’なので・・まあ~

1回目から順に確率をひとつひとつ

計算していくことで充分求められる。

ちょっと計算は面倒になるが・・

その計算の途中で~~

面白い~後に続く可能性~ことが見えたりして~~

これが、‘ポリアの壷’とか!

涼しくなって頭の冴えてきた夜、

ちょっと・・落ち着いてパズルをとくような気持ちで、

ひとつひとつ丹念に計算していけば

かならず答えに辿り着ける!

‘n回目までの規則を見つけろ’・・・と言われると、

(考える前から面倒そうで)お手上げだが、

4回目までなら~~

愚直にひとつひとつ・・・・紐解けば・・・

あ、○を取った確率を出した後は、

必ず、○の数をひとつ増やすことは

お忘れなく!

きっとHPとかに答えや詳しいやり方は

あるでしょうが・・

すぐに答え合わせをしたい方のために・・・

一応

コメント欄に解答を入れときます。

しかし~~

ポリアって91歳で現役の教授だったとか!

数学って脳だけじゃなくて、

健康に良いんだろうか?

はあぁ~~~~~

時には、こうした人間離れした優秀な人を

(ハンガリーのユダヤ人で宇宙人と言われたとか)

愛でる~というのも

え?同じ人間と思えないって??

そんな風に考えないで、

一応

同じ

「種」(ヒト)

・・・・として光栄な気がして

気分イイではないか!

本当に、視聴率も望めないかもしれない

番組だが・・・

(真剣に見たい人ほど録画だろうし!)

長寿番組になって欲しい!

スポンサー企業のステイタス

上がりますぜ!

| | コメント (1)
|

‘旬’などない!

Photo











今朝のベランダ・・・

10月も中旬に入り、

朝晩少し冷え込みも感じる今日この頃。

先日の台風以来

まったく咲かなくなった朝顔。

葉っぱなんて既に

枯れかけているし、

種もあちこちで成長している。

10月だもんね・・・丁度いい!


等と思っていたら、

ここ2~3日、

小さな小さな花が

一つ、また一つ・・

咲いていたりする。

朝・・・寒いのに。

小さいけれど、

ようやく来た‘花の時’を

精一杯咲いている姿に

‘旬’なんて・・・

相対的なものを

考えずに使命を全うする美しさに

思わず拍手したくなり、

明日はないかもしれない花のためにも

朝顔の鉢に

まだまだ

毎朝

水をやる~~~~

10月だって・・!!




そうこうしていたら・・・

今朝、

(上記写真の)

大きな青い朝顔まで咲いた!



季節はずれの~~~

と思うが・・・

けなげに10月の朝日に向かって咲く朝顔に

何故か・・・

すごく

心惹かれてしまった



「旬」なんて

自ら決めるものでもなく、

まわりから

決め付けられるものでもなく、

静かに

愚直に

使命を果たすところに

いつでも

在る!

10月の朝の朝顔

い~~い顔してた!

| | コメント (0)
|

初合わせ

先日、終止線を引いたばかりの曲、

本日・・筝の奈津代さん宅にて

ホントのホントの初演(!)を聞かせていただく。

私だけのための・・・初演。


なので・・お二方で合わせるのも・・

初めてのはずだが、

昨日、お二方とも其々に

非常に頑張ってくださって、

本番そのままのテンポで

演奏してみて下さり~~~

具体的に曲の中身に突っ込んだお話まで出来、

なんとも有意義な時間だった。

ここしばらく向かっていた譜面を

生の音にしていただいて

目の前で聴かせていただける幸せに

感謝!感謝!!!


次にまた譜面に向かう時、

この感謝から始まると~~

さらにより一歩・・・より・・もっと・・・molt!!

・・・の境地に達していけるような・・・

行かねばならないと!

11月3日14時開演

新習志野駅(京葉線)徒歩3分

茜浜ホール

田中桂子フルートリサイタル・・・

ご来場 お待ちしております。

| | コメント (0)
|

終止線!

昨日、待望の終止線を引いた。

11月3日田中桂子さんのフルートリサイタルでの

デュオ・SAKURAのための曲。

賞味にすると何日間でもないのだが、

盛夏からずっと頭の片隅に引きずっていた作品。

最後は、秋雨と台風での引き篭りに助けられて

仕上がった。

頭の片隅にある・・というのは、

誰しも書く人はそうだと思うが

なかなか五線紙を目の前に

座っている時間が造れない時、

道を歩きながら~とか、

電車の中で~とか、

料理をしながら~

頭の中で考える♪


その方が、いざ、五線紙を目の前にするより、

納得する音楽が聞こえてくることが多い。

その際、

忘れまい~と

何度か頭の中で繰り返し、

譜面に向かった時の糸口だけでも・・と

頭の片隅に置いておくのだ。


それで

昔は良かった。


今、とんでもないことに、

あれほど・・・具体的にアイディアや、

音や設計を何度も反復したにもかかわらず、

家に帰って来ると~

さっぱり忘れている!!!

あ~~~あの時聞こえていた音・・

どうだったっけ?


しかし、外山滋比古氏の論に従うと~~

たかだか外出から家に帰っただけで

忘れてしまうような楽想は・・・・

すでに

半日足らずの

「時の試練」

に耐えられないだけのものだったんだ・・・・


と、潔く諦めることにする。



しかし、ふと、

「時の試練」に耐えなかったのか、

私の記憶力が相当危うくなっているのか~~

そこらへんの按配は、

わからないし、

どちらに転んでも、

痛い・・・・・・・・・・。


そして、

もっとタチが悪いことに、

既に、違う方向で進み始めてから、

以前の発想が甦ることもある。

そんなことを繰り返しながら・・・

終止線。

譜面を「きいちのぬり絵」にして、

鮮やかに色づけくださるも、

美しく塗り分けてくださるも、

楽しく動き出すような絵にして下さるも~~~

デュオ・SAKURAさん任せ!!!

| | コメント (0)
|

あの頃の君等

いや・・・

このカテゴリー合ってるだろうか・・・?


育児ったって・・

センター試験を

100日後に控えている息子のことだから!


しかし、

友人とメールしていて

(友人も小学生の頃の

息子さんの楽しいエピソードに)

思わず私もつられて

思い出したのだった。

小学生の時の彼。



国語の試験

「どんな気持ちがしますか?」

に、


やな気持ち。




ちげぇ~ねぇ~!!!

そしてある時、


「ママ、蚊は血を吸うけど、

アブは血をとらないんだよね?」

「そうね・・アブは血を吸うんじゃなくて、刺すのよ」

「うん・・・で、血を取らないんだよね?」


「?え・・・まあ・・血は目的じゃないから・・」


「‘あぶはちとらず’。。って書いてあったもん」

???

‘アブは血取らず’って思ったぁ~!?

確かに・・・

この頃に比べて

成長してるよね、お互い。


って話。

そして、母は・・・

君等に鍛えられて、

耐えることも待つことも覚え、

丸くなったし、

年もとった。

| | コメント (0)
|

桂子さんリサイタル(11月3日)に向けて

さすがに・・・

雨の中、篭って譜面に向かった。

きっと・・

私のご学友(?)等は・・・

「ええ?まだ早いじゃない!」

っと誉めてくれるだろう。

しかし~~

演奏者からしてみれば~

「まあ~~だあ~~??」

・・・この攻防は

何十年経っても変わらない。

笑ってごまかす~~~

その作戦も

この年になると・・・

気味悪い・・・かな。

では・・

もう少し。

| | コメント (0)
|

十三夜

10月になった。

昔、都民だった頃、今日は休みだった・・・。

わかるかなあ~?

わかんねえだろうなあ・・・

いやいやいや・・

今週末3日(土)は、

中秋の名月である。

残念ながら

どうやらお天気は

はかばかしくなさそうだ。

しかし

「光り」が一番美しいのは、

13夜とも言われている。

今夜だ!

曇ってはいるが、

少し可能性もありそうな。

この毎年同じように巡ってくる

季節の行事に

なんとも癒される。

しかし・・・

「同じように」

と思っているところに、

重大な勘違いがあり、

365日、

実に8760時間が

過ぎているのだ。

「もう」

「まだ」

を繰り返しながら、

5年10年、

あっという間。

昨日、

「カレンダー売り場」(来年用の)が設営されていた。

「手帳」のコーナーも、普段の数倍に。

もう

2010年の予定は‘すぐそこ’。

呑気にしていると・・

次に気づいた時には

2011年のカレンダーが出ているかもしれない。

来年の中秋の名月は

9月22日。

もう・・・1年無い!

| | コメント (0)
|

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »