« 夢は叶う | トップページ | 十三夜 »

日常に潜む落とし穴

昨日は・・

明日、フルーティストの田中桂子さんにお渡しする

(11月3日のリサイタルの)

譜面を進ませよう~と、

丸一日家で仕事するつもりで、

覚悟もスッカリできていた。



しかし!




眼がね(シニアレンズ・・・俗に言う老眼鏡・・・・ガ~ン)


が・・・見当たらない。

そんなことしょっちゅうあるのだが、

昨朝はしつこく見つからなかった。

なんにも手につかない!

五線紙の五線はどれが本物だかわからないように

多重線になってみえるし、自分がどこに音符を書いているのか

わからない。

最も無くしてはいけないものを失くした・・ようだ。

広くも無い家が

「眼がね」という大きさを単位とすると

広いこと広いこと!

透明なソレは・・・

たとえ視覚で捉えていても・・・

すぐにソレはとわからないかもしれない。

何しろ・・・

眼がねをかけていないのだから・・・。

普段は「無い」と思っても、

大体、自分が置きそうな場所は限られており、

程なく見つかるのだが、

昨日は非常に厄介だった。

ようやく見つけたのは、もう・・昼過ぎ。

貴重な時間を潰してしまった・・と後悔。

ところが・・

これで収まらなかった。

夕飯の支度を終えた後、

また、行方不明になってしまったのだ。

どうやら・・私の行動も、

怪しくなってきたのかもしれない。

他のことを考えながら

家事をすると・・

ありえないことをする。

まさか~~と思いつつ、

冷蔵庫の中も探す。

(もしあったら・・・

かなりショックだろうが・・)

しかし・・昨夜は見つからず、

今夜つい先ほどようやく見つけ、

今、目標の部分まで終えた次第。

これに懲りて、

無意識に眼がねを置くクセは

改めたい。

しかし・・

この決意を忘れるのも

よくあることなのだ。

なんとも不便なことになったものだ。

|
|

« 夢は叶う | トップページ | 十三夜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

先日、私もやりました。
連休前、職場にメガネを忘れてきて、
連休中は文字を読まずに過ごしました。
おかげで、目の疲れがとれましたけど…。
ドンマイ! 

投稿: 郁 | 2009年9月30日 (水) 23時00分

ありがとうございます!
でも・・・確実に職場に置き忘れたって
自信ありました?
・・・ならば・・軽症ですよ~!
私なんか今回は‘確実に家の中にあるはず’と
自信ありましたが・・
本当にうっかり無いと、どこへ置き忘れたのか
すご~~く不安で・・
この忘却は「古典化」には繋がりません(涙)

投稿: ロッキングチェア | 2009年10月 1日 (木) 06時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夢は叶う | トップページ | 十三夜 »