« 流行と古典化 | トップページ | ‘音楽で楽しむ絵本’企画1周年に・・・ »

週末インフル騒動

我家の週末のインフル騒動顛末!

土曜日の夜、8時過ぎに帰ってきた次男が

どうも昼頃から熱っぽいと・・・!

37.2~37.6℃

であるから、

「なんてことない!」って

普段なら一晩様子をみる~に留まるし、

37度台で病院に行く・・なんて、

幼児期以来皆無だったのだが・・・


やはり

今はこんな時期。

しかも長い連休前。

他の症状がなく、

熱だけ~!

・・というのが、ちょっと不気味で。

しかも!

連休中、私は毎日仕事やら何やらで

外出の予定があり、

毎日違う人に会う・・・

さらに

その翌日(日曜)は特に

不特定多数の方にお会いする予定があり、

万が一にも、

息子がインフルだった場合、

私もウイルスも持っているかもしれず、

しかも発熱前から感染させる能力有り、

となれば~~

さすがにしばし自重しなければならないだろうし、

更に、

ドタキャンをできるだけ避けるためには

少しでも早く、状況を把握せねば~!

っと思い立って・・・

(あ・・もちろん、息子の身体も心配だが・・・

しかし

息子の場合は、受験生でもあり、

今、それも連休中に・・となれば、

かかってしまうならむしろタイミングとしては

悪くないのだが・・・)

救急指定の病院に着いたのが10時前。

ところが・・・待合室は満員!

皆、異様に大きなマスクをしていて。

本当に、具合の悪そうに椅子に横になっている人や、

だるそうにしている人も。


しかし、

とにかく・・・

待った待った!

診察を終えて出てきたのは、

0時を過ぎていたから・・。

37度台でも、

「多分、インフル」と診断される人も居る中、

息子は、

「10中8 9、普通の風邪か疲れ・・」と。

ほっとしたのもあいまって・・

どど~~っと疲れが!

しかも、

インフルでないとわかれば・・

その日は朝6時に家を出る用事!

参った参った(涙)!

これ、ホント、騒乱罪ものだわ。

しかし、これでインフルと永久に

おさらば出来たわけでもなし・・・・

結局、

病気そのものより、

いきなりしばしの予定を・・パア!にせねばならない

ストレスの方が現実的には大きい・・

ということが分かったフライングだった。

予防と共に、

そっちの心構えというか準備は

現実的な対処かも?



|
|

« 流行と古典化 | トップページ | ‘音楽で楽しむ絵本’企画1周年に・・・ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 流行と古典化 | トップページ | ‘音楽で楽しむ絵本’企画1周年に・・・ »