« 出産記念日 | トップページ | コンタクト »

芸大美術館

中学時代の友人と芸大美術館

「コレンクションの誕生・成長・変容」へ・・。

友人は美術(特に‘和もの’)に詳しいので、

いつもご一緒していただいている。

特に、仏像関係の美術は

彼女の説明無しには時代さえも

作品からだけでは受け取れない私。

細かく、装飾品がたくさんあるから、

○○時代・・とか聞くと

時代背景や作品の背景が想像され、

非常に面白い。

友人は数年前に五浦に出かけて以来、

平櫛田中がどんな人だったのか気になっていて、

それが

今日、

彫像があった!

・・・と。

大変暑い日だったが、

思い切って出かけた分、

充実した時間が過ごせた。


|
|

« 出産記念日 | トップページ | コンタクト »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

ご参考に:岡山にはこんなところもあります。
平櫛田中美術館です。鏡獅子は迫力があります。
http://www.city.ibara.okayama.jp/denchu_museum/index.html

投稿: ももたろう | 2009年8月14日 (金) 13時44分

ももたろうさん、いつもありがとうございます!
岡山、いろいろありますね。
大原美術館も行きたい・・と思いつつ、
まだ行ったことがなく、
例の友人と、岡山美術館ツアーでも
そのうち・・企画しようかしら?
その時は、いろいろアドバイスよろしくお願いします。

投稿: ロッキングチェア | 2009年8月14日 (金) 16時01分

平櫛田中の作品はとても魅力的です。
伝説の中の人物をリアルに再現して、説得力があります。たしかに、こんな人物だったにちがいない、と見る者を納得させます。
私も岡山に行ってみたいです。

投稿: | 2009年8月14日 (金) 20時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 出産記念日 | トップページ | コンタクト »