« 「梅サイダー」~2009発売決定~ | トップページ | 時の記念日(漏刻のロマン) »

♪向日葵&デュオSAKURA♪~6月のコンサート~

6月21日の

♪向日葵&デュオ・SAKURA♪のコンサートで、

デュオ・SAKURAでご披露する「夏の曲メドレー」の編曲、

ようやく全曲仕上がり、

本日、お渡し完了!

拙作の♪夏の曲メドレー♪は、

1.あめふり 

2.七夕

3.ほたるこい

4.夏は来ぬ

5.夏の思い出

6.海

どれも、耳にしたり口ずさんだりすることの多い

日本の美しいメロディーを主に選択した。

コンサートが6月後半なので・・

まずは‘梅雨’の‘雨降り’から。

これは大正時代の唄で、

有名な北原白秋・中山晋平のコンビによる

作品であるが、

シンプルなメロディーが時代を超えて

歌い継がれている。

‘夏は来ぬ’は明治の歌なので、

若いお母さんや小さなお子さんは

耳にすることもないか?と思いきや、

スーパーなどで耳を済ませると、

流れていることがあったりする。

柔らかな日本的なメロディーもさることながら、

言葉が非常に美しい。

この作詞の佐々木信綱氏は、

現代の歌人の佐々木幸綱氏の

祖父にあたる方である。

文語体の詩なので、なじみにくいかもしれないが、

日本語の‘音’の美しさを堪能できる曲だ。

ほかはみな、昭和の曲。

七夕は・・その昔芸大の音楽部長もされた

作曲家、下総皖一氏。

うみ・・の井上武士氏も芸大の大大大先輩。

夏の思い出の中田喜直氏にいたっては・・・

短大時代に、先生の授業で、

この「夏の思い出」の作曲の過程について

お話をうかがったこともある。

~~~とまあそれだけに、

どれもこれも・・・親しみやすいメロディーながら、

恐れ多くも編曲させていただくにあたっては~

真剣に対峙させていただいた。

さて~~~

譜面が出来上がると~

後は・・・同じ譜面でも

演奏者によって・・

料理の仕方は様々。

どんな風に、料理していただけるのか・・

そして、どんな味がするのか・・・

楽しみにできるのは、

譜面を書く仕事の最大の醍醐味かもしれない。

コンサートの詳細は

http://kotogroup-himawari.com/

↑ここから「コンサート」を

クリックして下さい!

お申し込みもできるので・・

是非どうぞ~~!!!

|
|

« 「梅サイダー」~2009発売決定~ | トップページ | 時の記念日(漏刻のロマン) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「梅サイダー」~2009発売決定~ | トップページ | 時の記念日(漏刻のロマン) »