« 拝啓ゴッホ様 | トップページ | アルマーニ リストランテ »

熟成期間中

いよいよ来週31日土曜日、

デュオ・SAKURAの「こばやしライブ」である。

先週スコアをお渡しし、

今週パート譜と一部修正をお渡しし~~

の後は、書く側はもうすることがない!

桂子さんと奈津代さんに委ねるのみである。

桂子さん

http://blog.livedoor.jp/journal0206/

奈津代さん

http://kotogroup-himawari.com/

仕上げに向け、其々、温めて下さっている感が嬉しい!

この熟成期間を持てる‘音’というのは、

なかなか難しいのが現実である。

今、簡単にシンセサイザーで音は再現でき、

書いた譜面を(それこそ譜面など書けなくとも)

すぐに耳にすることが出来る。

それはそれで楽しかったり、便利だったり、

忙しい仕事では必要だったりもするメリットは否めない。

しかし!

やはり、生の演奏、音、そして演奏する方によって変化する

譜面に対する解釈、そうした計ることのできない瞬間の方に

私はより魅力を感じる。

この贅沢な喜びをいただけるのは、何よりの幸せだと思う。

そしてその瞬間を待つこの熟成期間中も

遠足前の子どものように(図々しいか・・)

うきうきする。

(・・・演奏家の方はそれどころでなく、

難儀をおかけしているかもしれないが・・・フフフ)

フルーティストの桂子さんは

只今、北海道で本格的な‘冬’を体験中!?

来週は是非「これぞ日本の冬!」をご披露くださるに違いない。

|
|

« 拝啓ゴッホ様 | トップページ | アルマーニ リストランテ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 拝啓ゴッホ様 | トップページ | アルマーニ リストランテ »